■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オギャーと生まれた記念日
誕生日

19○○年1月29日、大雪の日
私はオギャーと元気に生まれた。

当時にしては、母親の年齢に対してずいぶんおそくに生まれた子です。
isi.jpg
negiちゃん家にある石達

周南市にある川崎観音様(安産・子授かり・母乳等)に
おじいちゃんとおばぁちゃんがお参りして、
授かった私です。
そして、わが子も同じ。

だからかな・・・観音様のお顔が好き!
今でも毎月17日には、お接待がありますよ。
あいかわらず、朝からすごい行列です。
子供が授かりたい方、おっぱいいっぱい出したい方
などなど、ぜひお参りあれ!

さて、
気がつけば、やや人生の折り返し地点に到達しようとしている。
akari1.jpg

振り返ってみると、
これまでいろいろあったように思う。
親の背中ばかりをみていた。
もちろん、楽しい・嬉しい・悩み・苦しんだこともある。
そんなことがあったから、今の自分がいて家族がいる。
akari2.jpg

笑顔でいられる。
本当の笑顔になるシーンに、たくさん出会う。
笑顔のデジャブーが繰り返される。
akari3.jpg

『一瞬一生』
香月泰男さんの言葉。
いつどうなるか分からない、その一瞬を大切に生きたい。
いつも純粋眼鏡をかけて、歩くのだ!!
そして、大好きな家族と手をつないで、歩くのだ!!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。



スポンサーサイト
わたしん家 | 04:41:29
これぞキャベツ!  - 山本さん家 -
これぞキャベツ

これはキャベツです。
手をパーにひらいて、グッて包み込でる感じがする。
そして、つやつやしている。
キラキラしている。
kyabetu4.jpg

10月はじめ。
キャベツくんは、土の中にある苗みたいでした。
土の中には、有機質の養分がいっぱい。
kyabetuhatake.jpg

毎日、毎日、
太陽の光をいっぱい浴びて
大地の栄養をいっぱい吸って
キャベツくんは、大きく大きくなりました。
kybetu 1
kyabetu2.jpg

これが、キャベツです。
大きくなるとき、葉がふえて
どんどん どんどん 巻いてゆく。
すごい力。
kyabetu3.jpg

仁保のキャベツくん。
愛情をいっぱいもらって、みんなのところへ届きます。

収穫のとき、キュッキュッって音がする。
これぞキャベツ!

(まちの中でのイベントがきっかけで、農業に興味を持つようになりました。
食物をいただくことは、「命を育んでいること」。
私に気付かせてくれた。
そんなある農家・山本さん家のお話を続けてみます。)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。





アグリ・アート・ツーリズム | 07:27:15
negiちゃん家 つくるのお話:tennen No.13
negiちゃん家 つくるのお話 -tennen-

これは、10年前に小さな雑貨屋さんで出会ったnegiちゃんと、ある職人さんの「ものづくり」のお話です。

今年のはじめて、
negiちゃんと職人さんのつくるのお家「tennen」へやっと出かけました。
つくるの中は、すっかり春ルルル・・・・
 ぽかぽか陽気な日差しに誘われて
 ぽかぽか話もはずみます。
お店の中をご紹介。

haru.jpg
otedama.jpg

↑↑↑
さてさて、これなんだと思う?
雰囲気のある置物~と思っていたら
なんとお手玉!!
昔から、おばぁちゃんの手づくりっていうイメージのお手玉も
negiちゃんの魔法で
こ~んなにナチュラルで、かわいいインテリアに変身しました!

白い袋もついて、いっしょにお出かけもできますよ。
(お手玉は5個セット)
ママに人気です!

●negiちゃんのオススメは何ですか?
asaburausu.jpg

↑↑↑
麻のブラウス!
ナチュラル感いっぱいのブラウスはAラインで
季節を選びません。
カーキーとオフホワイトがありました。

negiちゃんは、雑貨だけでなくお洋服もつくるのです。
ゆっくりゆっくり手仕事でつくります。

yubiwa4.jpg

そして、やっぱりドットに目が行くわたし。
上にある、ちゅーちゅーねずみがかわいくて
ついついカメラで、パシャリと一枚とりました。
色々あって、ほんとにいつ見ても楽しい。

ぽかぽか春がまちどおしい。
ぽかぽか春の準備をしよう~!

(2007年12月10日にオープンした『tennen』も1ヶ月が過ぎました。
皆さんもぜひぜひ、遊びに行ってみてね。場所は、No.11に掲載中!!)


※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。








negiちゃん家 -tennen- | 17:43:33
negiちゃん家 つくるのお話:tennen No.12
negiちゃん家 つくるのお話

これは、10年前に小さな雑貨屋さんで出会ったnegiちゃんと、ある職人さんの「ものづくり」のお話です。
2007年12月10日、つくるのお話は、ホントのなが~いつくるのお話tennenに変わりました。
negiちゃんのお店がOPENしたのです。

2008年1月
今年になって、negiちゃんに会っていないわたしです。
なんがかさみしい。
だから、今日は昔の昔の話をしてみます。

mado.jpg
tennen窓

私がnegiちゃんと出会ったのは、小さな雑貨屋さんでした。
10年も昔のこと。
そのとき見た、negiちゃんのつくるはカントリードール。
ボタン目をして、コーヒー色の染まった雰囲気がどこかあったかくて懐かしい・・・。
それは「私のカントリー」(雑誌)に出てくるお家に、よく似合う。

そして初めて会ったのは、宇部のフリマ。
クリスマスの時期だった。
ほんの少しだけ、話をして。
胸いっぱいになって帰った記憶がある。
今は、遠いむかし。

bi-dama2.jpg
職人さん:作

引っ越してきて、そんなnegiちゃんと再会した。
びっくりした・・・。うれしかった♪
月日がたち、いろんなことを話せるようになった。
初めて出会った時は、こんな日が来るとは思いもしなかった・・・。

不思議だ。
今はnegiちゃんのものづくりを、そばで感じることが出来る。
夢のお家のつくるの時間を、一緒に見ていたね。
negiちゃんと職人さんと、見て、感じて、笑ったね。
福来れ!福来れ!

koukoku.jpg

そして、
ドットドットドット。ドットドットドットなんとなくドットが気になる。
「○」が気になる。

yubiwa2.jpg

negiちゃんのフェルトの指輪が、とってもお気に入りの私。
指にはめたり、ネックレスのトップにしたり・・・。
色もいろいろ・いろいろ・・・・。お手ごろ価格におどろきと満足!!

negiちゃんのドットのつくる。
ちょっぴり田舎の,小さなお店『tennen』へ出かけてみまっしょ!

今日は、ちょっぴり長くなりました。
そして、まだまだnegiちゃんのつくるはつづく・・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。







negiちゃん家 -tennen- | 20:56:24
初日の出
初日の出

2008年1月1日、初日の出を見に行った。
御来光!

hatuhinode.jpg

朝6時。
起きてみると、薄暗い中しんしんと降る雪雪雪・・・。
「鴻ノ峰に登りたい。」
そう思いながら、無理だとあきらた。

そして7時。
晴れている!光が空にある!
そう思って、すぐに家を飛び出す。

eda2.jpg

歩くはずが、一気に車で登っていく。
間に合った!

御来光。
ゆっくり・ゆっくりと、山際から昇ってくる陽の光。
オレンジ色の光は、体をふるわせる。
思わず、拍手を打つ。

goraikou.jpg

今年一年、家族が元気でありますように。
みんなが幸せでありますように。
成長できる年でありますように・・・。

すぐ近くで万歳の声があがった。
小さな声で、バンザイ!バンザイ!万歳!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。




わたしん家 | 04:21:46
迎春!
迎春! 

あけまして、おめでとうございます。
本年も、よろしくおねがいします。

moti.jpg

さっき、近所の氏神様にお参りに行ってきました。
地元のおじさんたちが、火のもりをしていて
私たちをあたたかく、迎えてくれました。
ありがたいことです。

kyabetu.jpg

さて、昨年開設したこのブログ、
とてもマイペースでのんびりですが、
感じるままにカメラで四角くフレーミングし、
感じるままにわきでてくる言葉をのせて、つづっています。

カメラを通して見えてくるものは、時に私をハッとさせます。
すごい生命力。
自然がつくりだすモノには、かなわないと思う瞬間。

hakusai.jpg

大地が生み出すモノをいただいて
私たちは、生かさせてもらっている。

そんなことを、普通に感じることが出来るようになりました。

これからまた、何をみつけるのか・・・。
みなさんと一緒に楽しめるといいな。

まちなかアート3丁目

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。

わたしん家 | 01:45:23

FC2Ad