■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
negiちゃんの 「・・・」 3 -tennen No.57-
negiちゃんの 「・・・」 3

RIMG0236_convert_20090130074150.jpg

つくるのnegiちゃんの、いっつも胸にぶらさがている 小さな革の袋の中。
2つ目のものは、これでした。 『四葉のクローバー』
私も探してた、・・・幸せはこんでくれる♪
これが、negiちゃんの小さな宝物です。

RIMG0245_convert_20090130074402.jpg
ペンダント

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スポンサーサイト
negiちゃん家 -tennen- | 07:45:26
小田さん家の卵 -山口市中尾-
小田さん家の卵   -山口市中尾-

RIMG0120_convert_20090129085154.jpg

「おいしい!!」 って言える、卵と出会いました。
それは山口市中尾で こだわりをもって飼育されている、小田さん家のニワトリの卵です。

卵の色は茶色でポッテリ。 「パカンッ !」 って割ると、
なんとも淡い きれいな黄色の黄身 と こんもりと盛り上がりトロンとした白身。
これは、割ってみたときに初めてわかる感触です。

卵ご飯にしたら、おいしいよ!
このニワトリさんはね、人が食べてもいい無農薬のお野菜を、小さく刻んでもらって食べてる。
そして、放し飼いにして のびのびと育ってるの!」・・・お友だちからの紹介。
へェ~そうなんだ。
そんな話を聞くと 食べるほうもワクワクして
温かい炊きたちのご飯(玄米) といっしょに、いただきました!

なんと言っても正直なのは、子ども達!
「おいしい、おいしい~! 今度これで、卵焼き作って!」
なんてリクエストされて、私もうれしくなりました♪
さっそくながら、本日子どもにとって 大切な日、卵焼きをつくりました!!
もちろん、今日の朝ごはんは 『卵ご飯』 です!! 「いってらっしゃい♪」

こうやって、安心・安全を考えて食物を育ててくれる人がいる.
だから、私たちも安心して、おいしく・ありがたく頂くことができます。
フツウの卵の値段と比較すると、6個で300円はちょっと高い金額です。
でも、そこにこもった小田さんのオモイや のびのびと育っているニワトリたち。
そんな元気なニワトリさんから、生ある卵をいただきたい!
RIMG0119_convert_20090129085317.jpg
本当の卵の黄身はこんな色! ↑↑ 私が見ていた卵は何だった??

スナック菓子を食べるより、ずっといい!!
最近、我が家の食生活を見直している、私です。
いつか、ニワトリさんに会いたいな・・・・♪

【卵が手に入る場所】
-人と地球が喜ぶ暮らし- 『わっか屋』
・毎週水曜日、パック個数限定です!!
・場所:山口市金古曽町1-9 (山口・赤十字病院のすぐ近くです)
・時間:10:00~19:00 定休日:火曜日
・電話:083-932-7880

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 09:00:22
『長谷川義史 原画展』 -ギャラリー・ナカノ-
『 長谷川義史 原画展 』  -ギャラリー・ナカノ-

RIMG0113_convert_20090127063115.jpg

1月27日(火)本日まで、山口市ギャラリー・ナカノで開催中の、
『長谷川義史原画展』 に行って来ました。
母ならば、どこかで長谷川義史さんの絵と一緒に 子どもとギュッとなったことがあるはず・・・。
うん、母も子どもも大好きな絵本です。

毎日忙しすぎる中、正直絵本なんで最近読んでいませんでした。
そこへ舞い込んできた一通のメール!
 「おこってはいけない
  だれかがおこると だれかにでんせんして
  だれかがまたおこる。
  それがまた・・・・・・」

呪文のように聞こえてきた言葉に、
「え??? これ私のこと?!」
なんだこの言葉は?・・・と行った先が、長谷川義史さんの原画展でした。

ドアを開けると 「ぱ~っ」 と楽しい絵が、私を迎えてくれました。
ずんずん奥へ進むと、私のもとめていた絵に出逢う!
「なんて楽しくて、パッ~と楽しい気持ちになる絵でしょう~。」
これまで抱えていた オモタイ気持ちが ス~と楽になりました。

『 いいから いいから~ 』 『いいから いいから~』

RIMG0112_convert_20090127063242.jpg
長谷川さんにいただいたサインより

なんだか忘れていたこの精神。
せっぱ詰まったときは、↑↑↑これていくことにしました!!

自分のことばかり考えていて、つい周りのことがみえなくなってしまう。
いつもそばには、だれかが見守ってくれているのにね・・・・。
そんなことも気付かない、母さんでした。

昨日の夜は、大きな子どもに絵本を読んであげました。
「いいから いいから・・・・」
文字と絵が、教えてくれる。 つないでくれる。
・・・・・やっぱりアートていいなぁ。

【おススメの展示】
『 長谷川義史 原画展 』
・期間: ~1月27日(火)まで 11:00~19:00
・場所: 山口市中央1丁目5-14
・連絡先: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 06:43:02
『学校林』
『学校林』 

RIMG0269_convert_20090125074630.jpg

1月24日、わが子が通う学校の 『学校林活動』 へ参加しました。
朝から雪が降っていて、「あるのかな~」 と思っていましたが、
みんなで元気に出発!
雪の舞い降る中、『学校林』 を楽しんできました。

雪のある山の風景というものは、またこれまでの風景と違っていて
登るときにも 「すべるな、気をつけて!」 そんな会話がたくさんあって
思いやりの気持ちが、自然の中でより育ったと感じる一日でした。

今日も朝から外は雪景色! 「雪だるまつくらなキャ~♪」
こんな大雪のハレの日は、自分の気持ちに素直に動くのだ!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 07:56:17
negiちゃんの 「・・・」 2
negiちゃんの 「・・・」 2    -tennen No.56-

RIMG0240_convert_20090123051111.jpg

negiちゃんの大切なモノ・・・
「それはね、2つあるんだよ・・・」
「ひとつは、これ。願いがかないますよ~うに♪」
RIMG0239_convert_20090123051444.jpg

それから、もう1つは・・・私が最近探していたものだった。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 05:23:16
negiちゃんの 「・・・」 -tennen No.55-
negiちゃんの 「・・・」 

RIMG0243_convert_20090121070641.jpg

negiちゃんの胸元に、いつもぶら下がっている
小さな革の袋があります。
「この中には、いったい何がはいっているのかな・・・・」

ねぇ、negiちゃん。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


negiちゃん家 -tennen- | 07:09:11
干し大根
干し大根 

RIMG0045_convert_20090119071020.jpg

「大根の皮むいて~」 と子供に頼みました。
鼻唄まじりで、お手伝い。
「あれあれ?? 気がつくと、四角い大根になってました!!」
これはこれで美しい・・・・。

さてこの冬、初めて窓辺に大根を干して 食べました。
しわしわになった大根は、そのまま食べてもほんのり甘い。
煮物にすると、しっかり味がしみこんで不思議とホントにうまいうまい!!

お日様ビームをあびただけなのに、栄養満点・カラダの中へはいっていくよ。
ありがたやありがたや・・・・♪
この冬は、大根食べて 大根大好き!

RIMG0055_convert_20090119071919.jpg

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。




まちなかアート1丁目 | 07:14:30
三つ葉
三つ葉

         RIMG0182_convert_20090117173700.jpg  ←朝のお散歩より

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 17:39:12
雪の紋様
雪の紋様

RIMG0004_convert_20090116044513.jpg

この上には、木があります。
その下に、雪の紋様ができました。 あたりでは 「ドサっ」て、大きな・小さな音がする。

以前、ギャラリーナカノへ行った時、
雪を版画にする、若い作家さんの作品を見ました。
最初は、彫った雪。そして、1年後凸凹の雪。
舞いおりるボタン雪、雪とけの紋様・・・彼女も、こんな雪を見ていたのでしょうか。
表現できるって、素敵だ!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 04:51:22
『SLOWF』 さんの時間 -山口市-
『SLOWF』 さんの時間 

RIMG0026_convert_20090115043608.jpg

仕事の帰り道、新年のごあいさつに 『SLOWF』 さん(山口市一の坂川沿い)へ行きました。
「今年も写真撮らせてください!」
・・・・今日も素敵なモノを見つけました。
ここの、あったかい光が好きです。

大好きなシマ・セラミカさんの作品が顔出してました!
こんな家族でありたいワン。
RIMG0007_convert_20090115043728.jpgRIMG0029_convert_20090115044841.jpg
SLOWFより

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちカフェ・ショップ | 04:54:08
2009年 OPEN!! -tennen No.54-
2009年 OPEN!! -tennen-

RIMG0191_convert_20090113043232.jpgRIMG0200_convert_20090113051051.jpg

1月12日(月)、作るのnegiちゃん tennenさんの2009年がスタートしました。
negiちゃん、今年のテーマは??
「ピース(平和)な年にしたい!」 ・・・ってことで、PEASEの文字入りペンダント発見!
ドット柄が、ふんわり春のブラウスに似合っていました♪
こちらの↑↑ブラウスは、ガーゼと綿の2枚合せになっていて、
ちょっぴり透け感がありの 春の雰囲気満載~!
ドアを開けて、真っ先に目に付いたのが こちらの作品でした。

他にも、春の風が舞い込んできそうな、綿・麻のワンピースが出来ていましたよ。
こちらはボタンがアンティークで、近づいてみるほどキュートです!
どんな人が着るのかなぁ・・・・。
RIMG0217_convert_20090113051730.jpgRIMG0214_convert_20090113050913.jpg←色違い有

昨年から引き続き私がおススメしたいのは↓↓こちらの、ルームシューズ!
最近寒くなったでしょ~。
このルームシューズは大人気で、お一人で2足買っていく人もいるそうです。
しっかり編まれているので、暖かい&色がかわいい!!
私も今日1足買いました。 (いろんな色の組み合わせがあります)
「持ってるビルケンの靴と合せて履くと、ムッチャかわいいよ~」 って教えてもらいました。
ウン、やってみよう~♪

     RIMG0203_convert_20090113050411.jpg ←買いました

negiちゃんつくる、今年はどんな作品に出会えるかな???
つくるの春を、一緒にさがしましょ~う♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


negiちゃん家 -tennen- | 05:20:44
徳地の 『弘法茶』 カワラケツメイ を訪ねて -山口市徳地町-
徳地の 『弘法茶』 を訪ねて  -山口市徳地町-

RIMG0122_convert_20090111111153.jpg

袋を開けると 部屋の中が 「ぷーん」 と香ばしいにほいにつつまれる。
「うん、いい香~♪」
そんな癒しのあるお茶と、先日出会いました。
それが山口市徳地町で作られている  『弘法茶』  です。

このお茶は “カワラケツメイ” という草を、長年 無農薬・無科学肥料で栽培しているモノで
昔から健康茶として、地元で飲まれてきたそうです。
「弘法さんも旅するときに飲んでいた・・・」
そんな話もあるようで、弘法茶と名づけられているみたいです。
昔と比べて栽培する農家が少なくなっていたそうですが、
最近の健康茶ブームと一緒に、この栽培が見直されていて、
昨年から地元の人たちが立ち上がり、休耕田を活用しての新しい栽培がはじまりました。(パンフレットより)

ご縁あって、この 『弘法茶』 の材料:カワラケツメイを栽培・生産している徳地町を訪ねました。
案内をしてくださったのは、徳地ガイドをされている原さんです。
RIMG0119_convert_20090111111545.jpg
『にほんの里・100選』 に選ばれた串

<徳地めぐり~>
1月10日(土)。山口市内から車を走らせ約40分。徳地町へ行きました。
南大門に着いたとたんに、舞い降る雪・雪・・「雪大丈夫かな~??」
そんな気持ちで、原さんの車に乗り換え 徳地めぐりをしました。

最初に行ったのは、つい先日 『にほんの里・100選』 に選ばれた串地区
くねくね道を登るとパッと広がる田園風景。
このふる里を残そうという地域の方たちの取組が 風景と共に今回認められた場所です。
見わたす限りの田んぼは、すでに雪一色の世界!
そこに人影はなく、ポツリポツリとかやぶき屋根の家がある。 絵になる風景です。
しばらく こんな降り積もる雪にお目にかかったことがなかったもんで、
しんしんと降る雪に感激し、車から眺める森の光景を楽しみました。
春になったら、緑いっぱい・風・せせらぎの音がするんだろうな・・・・。

徳地は広~い! 細い道をまたくねくねと、山手へと車を走らせる。
そこをぬけると 今度は山の手から広がる、小さな棚田のある集落。
オーナー制度の看板もあって、町外からたくさんの人がここにやってくることがわかります。
他にも、森林セラピー基地・岩風呂・蛍や藤の名所もあって、それを求めて来る人も多いそうです。
そりゃそうだ~、こんなにきれいな水とたくさんの緑が残っているんだもの♪
すれ違うおばあさんの笑顔も、なんだかほっこりとやさしく見えました。
RIMG0157_convert_20090111112119.jpg
三谷の棚田

<カワラケツメイの畑へ>
そうして、やっとカワラケツメイの畑へ行きました。 そこはやっぱり山奥で棚田。
見えている畑は真っ白なんだけど、昨年もたくさんのカワラケツメイが育ったそうです。
すぐそばには杉林があって、きれいな水がある・・・
そんな条件のある場所に “ツマグロキチョウ” という、珍しい蝶が昨年発見されました。
カワラケツメイにしか生息しないという蝶で、全国的にも話題になりました。
そんな喜ばしい話も聞きながら、栽培中の苦労話を聞きく。
田んぼをつくるよりかは、水の管理がないため簡単に育つカワラケツメイです。
・・・が、無農薬で育てているので、年に2回行う除草作業が大変!!
栽培は主に地元に住む高齢者の方がつくられているため、肉体的な負担もが大きいそうです。

そのあと見たのは、カワラケツメイを煎る 小さな工場です。
一人の職人さんが つきっきりで、天日干ししたカワラケツメイを煎る。
「ゴーゴーザーザー・・・」 「あ?!この香ばしいにほいがこれだったのね・・・」
煎る時の加減は、すべて職人さんの感に頼っているそうです。
ちょっと煎りすぎるとおいしくないし、その微妙な加減が 『技』 なのです。
煎りあがったお茶っ葉も、自然に冷まされ、人の手によってそれを丁寧に袋詰めしています。
お~、やっぱりおいしいお茶は、ゆっくりと愛情のこもった手作業の中にありました!!
RIMG0038_convert_20090115042526.jpg
カワラケツメイのお茶っぱ

<ドラマチックな話>
今回 この 『弘法茶』 をきっかけに、広い徳地をいっきにめぐりました。
案内していただいた 原さんはお話上手で、昔話をドラマチックに話してくれます。
例えは・・・・三谷地区では、昔ダムの建設が予定されていたそうです。
ダムが出来ていたら、走っている道・あの美しい棚田の風景も今は水の中。
その建設が中止されたおかげで、護岸整備もなく大自然がここに残ったのだといいます。
だから、6月にはたくさんの蛍がとんできて、真っ暗な川沿いを照らしてくれる。
そこには、幻想的な世界があるそうです。

RIMG0161_convert_20090111112505.jpg
愛の架け橋  ↑↑↑

昨年の6月に新聞で見た、藤のある橋の場所も教えていただきました。
この藤の花は、エピソードがあります。
昔橋のすぐそばに住んでいる家のおばあちゃんが、
病気だったおじいちゃんのために、部屋の窓からお花が見えるようにと
藤の木を橋のたもとに植えたそうです。
橋の向こうへ向こうへと育っていく藤の木を見て、長年暮らしていたとか。
だから、この橋は 『愛の架け橋』 と地元では言われているそうです。

新聞の一面を飾った翌日から、その一枚の写真の影響で
多くの人が三谷の川沿いを登って行ったそうです。
その話を聞いて、山口市徳地町にある藤の木を 大変誇りに思いました。

<人のオモイが大切!>
でもきっとそんなドラマチックなお話をしてくれる人がいないと、その感動は伝わらないわけで、
雪の中、案内してくれた地元を愛する方の存在を、ありがた~く思いました。
「住んでいるまちのことを元気にしたい!」
そんなオモイがないとなかなかできるものではありませんよね!!

家に帰ったとき「雪の中、無事に着いたかね?」 と原さんから一本の電話あり。
母親になると、心配されることもなくて、とてもうれしく思いました。
また、お風呂に入り髪を洗おうとすると、カワラケツメイを煎っていた香が
一瞬ふわ~っと広がりました。
湯ぶねにつかり、好きになったお茶 『弘法茶』 のコトをオモウ。
寒い日の徳地めぐりは、私の一生の思い出になりました。
徳地は、元気な人のいるまちです!

どうぞ、みなさんも カワラケツメイのお茶をお試しください。
そして、徳地を訪ねてみるのもいいですよ~。(そうそう、猿にもであってビックリ!)

【 おススメのお茶 『弘法茶』 】
冷え性の私は、カラダを冷やすというコーヒーや緑茶を飲むことを控えていました。
それにかわる地元産のお茶との出会いに感謝です。

◎私が知ってるお茶を購入できる場所
一袋:350円
・山口市徳地町の南大門。
・山口市道場門前にある 『やまぐちさん』
 ☆フツウのお茶と同じで、急須に葉を入れ、熱湯をそそいで5分くらい蒸らしていただきます。
 冷めてもおいしく頂くことができる、くせのないお茶です。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 11:36:58
野外彫刻
野外彫刻 
 
RIMG0216_convert_20090109063851.jpg
-維新公園より-

最近思うんだけれど、写真は光の彫刻かもしれない。
ん・・・そんなこと、だれかが言っていた気がする。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


まちなかアート | 06:49:26
黒五郎 『ひろしさん家』 の新年会 -宇部市-
黒五郎 『ひろしさん家』 の新年会  -宇部市-

RIMG0004_convert_20090107055233.jpg

1月4日、宇部市黒五朗(山口市内から車で1時間)にある 『ひろしさん家』 の新年会に行ってきました。
私の知っているひろしさんは、ジャンベの奏者であり、竹炭をつくっている人です。
滋賀県に住んでいたひろしさんは、ご縁があって山奥の黒五郎という場所に家を借り
田舎での暮らしを楽しみながら、生活しています。
この日は、ひろしさんを訪ねていろんな人がやってくるということで、
お友達に連れられて行きました。

車はずんずん山奥へ進む。
まだ奥へいくの?というくねくね道を通り抜け、たどり着いた場所黒五郎。
そこは、山間にある7軒の集落です。
「上には、85歳のおばあちゃんが一人暮らししているよ。」
思わず 「え~、こんな田舎で一人暮らししているの!!」 そんな会話からはじまった。
RIMG0032_convert_20090107060029.jpgRIMG0013_convert_20090107061022.jpg
さっきまで山にあった竹を使ってつくった、竹の碗
そこでみた生活は、まさに田舎暮らし。 数十年前の世界にタイムスリップした感覚です。
基本は、自給自足。 もちろんガスはなく、料理をするときは薪をくべる。
かまで炊くご飯はおいしくて、家の中にある小さな薪ストーブでコトコト鍋料理。
時々、竹でフーフー息を吹きかけ、火力を調整。 この薪のにおいが懐かしい気がします。
寒いときは火鉢をいれる。 ちょっと自分が厚着をすればあったかいネ。

そんな場所へ、一品持ち寄りの料理とたくさんの人が市内外からやってきました。
遠くは、京都からのお客様。 これが酢をつかってシャンプーをするという美容師さん。
「お風呂に入るときは石鹸はつかわないよ~。」 ってあっさり。
長い髪はつやつやで、すっぴんなのに色白でお肌がもちもち・・・・そして良く動く!
暮らしにくい場所にひかれて、旅をしているんだそうです。
そばにいるだけで、とっても強いエネルギーを感じました。
RIMG0014_convert_20090107060222.jpg
持ち寄りの手作り料理
他にも愉快な人がいっぱい!
仕事をやめて、新しく自分の世界を開いた人。天然酵母でパンを焼く一家。
自給自足の生活を目指す人。田舎でカフェを開く人。アートを楽しんでいる人etc・・・・。
いろんな人がいるんだけれど、共通していることは一つ。
人にやさしく・環境にやさしい生活をしたいと思っている人ばかり。
無添加無農薬の食物にこだわり、食の部分から自らの健康を考える。
そのカラダのことを考えたとき、地球の環境もよくなる。
薬をつかわなくても、自然界の原理を知り 愛情をもって育てれば、食物は育つのだ!!
一番の健康をもたらしてくれるものは、ものづくりへの“愛情”なのだそうです。

便利だ・安いと思って買っているモノは、大量生産でレールにのって淡々と作られていく。
気がつけば、季節なんて関係なく何でも手に入る世の中だ。
こんなモノには、愛情なんてないよな・・・・・。
そんなことに気づかせてくれる、みなさんの愛情いっぱいの手作り料理をいただきながら、
しばし田舎の風景に囲まれて、話のはずむ時間でした!!

最後にみんなで歌を歌いました♪
はじめましての人が顔をならべて、食を楽しみ、音を楽しむ。
お金お金という時代は終わり、これからはやっぱり人と人との絆が必要なんだと思う。
一人では生きていけない。
「そうだねって」 ってお互いのことを認め合い、
いい意味で刺激しあって お互いに成長していける世の中でありたいと願います。

田舎は、教えてくれる。
そんなことに早くから気づいて、この黒五郎にやってきたひろしさんは、すごいなぁ!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 06:25:09
AKOさんの 『地球温暖化防止(帽子)』
AKOさんの 『地球温暖化(帽子)』

RIMG0009_convert_20090106072457.jpg

AKOさんに 初めてお会いました!
AKOさんとは、全国ヒッチハイクをしながら、地球と環境の問題について
オリジナルの紙芝居を使い わかりやすくお話をしてくれる、不思議な魅力のある人です。
気になっていた、地球温暖化防止(帽子)を撮らせて頂きました!

「信ずるものは救われない。」(紙芝居の中から)
人を頼らず、自分を信じなさい!大変な時代だからこそ、大きく明るく楽しく変えよう!
そんな言葉にうなずく私がいました。
自分の視点を変えるだけで、ずいぶん世界がひろがることがあります。

私にとって、AKOさんそのものがアート。お洋服だってオリジナリティーいっぱいです。
今度は、AKOさん、どこへいくのかなぁ~。
もしかしたら、あなたもAKOさんにどこかで会えるかもしれません。
その時は、紙芝居をぜひ聞いて見て下さい!
RIMG0010_convert_20090107042502.jpgRIMG0011_convert_20090107042559.jpg
オリジナルパッチーワーク、バックのお尻部分にはぞうきん??? ↑↑↑・天然素材のコットン&ハンプです。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 07:29:10
陸上競技場
陸上競技場 

RIMG0198_convert_20090104050951.jpg

朝のお散歩で気がついた、4つのゲート。
それは、サーカス小屋のテントのようで、青い空に輝いて見えました。

この向こうで、いくつモノ記録が生まれた。
今は何もないけれど、また新しい記録が ここで生まれる。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


まちなかアート | 05:18:05
迎春! -tennen No.53-
迎春! -tennen- 

RIMG0102_convert_20090103051143.jpg

新年、あけましておめでとうございます。
今年も 『 tennen』 をよろしくお願いいたします。

年明けのOPENは、1月12日(月)からです。
negiちゃんの新作が楽しみですね~♪ 早く、元気なnegiちゃんに会いたい!
そして、時々やってくる タケシキカクさん(つくるの職人)の作品も楽しみです。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


negiちゃん家 -tennen- | 05:25:47
『鴻ノ峰』 で初日の出 -山口市-
『鴻ノ峰』 で初日の出  -山口市-

RIMG0076_convert_20090102070240.jpg

2009年1月1日、今年も山口市鴻ノ峰より 初日の出を迎えました。
直前まで降る雪・・・「雪雲あっちにいって!」
きっとそこにいた誰もがそう思いながら、ご来光を待ちました。

7時20分頃、真っ白な山口に朝日が昇る。
パンパン!!「無事に過ごせますように」
枝に降り積もった雪がたちが、いっそうキラキラ朝日ビームをあびて
しばし、幸せな時間を楽しみました。
雪の力ってすごい、山口の山ってこんなに素敵だった!
RIMG0080_convert_20090102070449.jpg
瑠璃光寺の五重塔が見える

夕方からは雪になりましたね。
不思議と初日の出の時間になると、雲が晴れるのです。
自然も私達が待っていることを、知っているのかな・・・
来年もここで、家族と一緒に 初日の出を迎えたい。
(来年こそは、新春登山出発時刻に間に合わせるぞ!)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


まちなかアート | 07:06:41
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます! 

RIMG0116_convert_20090101004907.jpg
南天
2009年、あけましておめでとうございます。
昨年中は、たくさんの方にブログを読んでいただきありがとうございました。
今年もまた新たな気持ちで、山口のまちを カメラもって歩きたいと思います。

日常の中で感じたちょっとしたことを、アートチックに伝えたい。
そんな写真を撮ることができたらいいなぁ~と思います。
この記事いいな・・・この写真いいな・・・
そんな風に感じた方は、ぜひ拍手ボタンを押して応援してやってください!

そうそう昨日はなんとなく急に商店街に行きたくなって、
夕方のアーケードをあるきました。
やっぱりこのまちと、活気のある商店街が好きです!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



管理人紹介 | 00:51:04

FC2Ad