■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『ルアック・コーヒー』  -幻のコーヒー豆-
『ルアック・コーヒー』 -幻のコーヒー豆-

IMG_0565_convert_20090228062101.jpg

先日、世界三大幻のコーヒー豆といわれる 『ルアックコーヒー』 を、
ご縁があって、いただくことができました。
なんとこのコーヒー豆は、ある猫の糞から取り出した、とっても貴重な豆だそうで
豆を引く手もドキドキ、コーヒーを入れる手もブルブルしながら
仲間と一緒にいただきました~♪

ある猫とは、ジャワ島の高原地帯に生息するジャコウ猫で、
完熟したおいしいコーヒーの実だけを選んで食べるんだそうです。
お腹に入った コーヒーの実。 果肉の部分を消化した後に、カラダから排出されます。
その豆を拾い集めて焙煎したのが、この貴重な豆なのです。
糞から拾った豆???!!! →→運がつくコーヒーなのだ!

IMG_0566_convert_20090228062655.jpg
我が家にある母からもらったノリタケのカップと色違いにビックリ!

○お味のほうは・・・・・
香は、コーヒーの香というよりも甘いさっぱり系の香。
味は、口にふくんだ瞬間とってもフルーティーなんだけど、
そのあとに、コーヒーの旨みをいただいている感じ。
飲めば飲むほど、「おいしい~っ!」 なんとも飲みこたえのあるコーヒーでした。

遠い島の猫の糞。
でもその猫は、本当においしい豆しか食べない。
そんな猫がいることが不思議で、その猫の糞の中から豆を取り出し
豆を焙煎するという その人の考えを、異国ながら驚いてしまいました!
猫のことをよく知っているんですね・・・。 まさに、動物との共存??

一杯のコーヒーをいただきながら、行ったことのないジャワ島のことを考え
地球にある生態系のことを考える時間になりました。感謝♪♪♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スポンサーサイト
アグリ・アート・ツーリズム | 06:35:49
『2人展』 山科君代(絵)+堀切香澄(陶)
『 2人展 』  山科君代(絵)+堀切香澄(陶) -ギャラリー・ナカノ(山口市)-

RIMG0018_convert_20090226094212.jpg

小春日和のある日、現在 ギャラリー・ナカノ(山口市)で開催中の 『2人展』
山科君代(絵)+堀切香澄(陶) に行って来ました。
山科君代さんは、山口県美術展覧会でもおなじみの作家さんで、
私も毎年、山科さんの作品を楽しみに待っているファンの一人です。
今回、ポストカードにある「かぶ」の作品に目をひかれてギャラリーを訪ねました。

「やっぱりすごい!」
そこにはなんともいえない、植物の生命力を感じました。
かぶのコロン~とした感じに、母なるデンとした偉大さを感じる。
とてつもなくでっかいかぶ!!!!!!
「 これでもかぁ~っ」 て、緑の葉っぱの切り口と一緒にせまってきます。
後ろにある赤の上には、たくさんの線がまた描かれていて、迫力感を増しています。

山科さんの作品は、果物や野菜を描いたものが多いです。
たしか・・・野菜はご主人がつくっているのだと、聞いたことがあります。
どの作品もでっかくて、食べてしまうにはもったいないくらいの勢いと強さを感じます。

なんと驚くことに、この絵を描く山科さんは、70歳代のおばあちゃま。
え??!!!!
どこからこのみずみずしいパワーを生み出しているのかと、不思議でたまりません。
そんな山科さんの作品をぜひ、見に行ってください。パワーをいただこう!
堀切さんの作品も素敵ですヨ。

さて、最近農業に興味をもっている私は、家庭菜園をしようと準備中。
もらった種の袋をあけてびっくり!
↓↓↓これは、スナックえんどうの種です。
 緑緑の源には、赤い色があったのです。自然界には、不思議がいっぱいだぁ。
そんな不思議を、山科さんには見えているのかもしれない・・・・♪
RIMG0020_convert_20090226094324.jpg

【おススメの展示】
『2人展』 山科君代(絵)+堀切香澄(陶)
・期間: ~2009年3月1日(日)まで
・時間: 11:00~19:00
・場所: 山口市中央1丁目5-14 ギャラリー・ナカノ
・電話: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 09:46:00
窓辺の風景 -tennen No.61-
窓辺の風景 

IMG_0337_convert_20090225062237.jpg

negiちゃん家、tennenの窓辺には小さな砂のある空間があります。
これは、つくるの職人さんがつくってくれた、negiちゃんも大好きな空間です。

先日やってきた職人さんの作品達が、ここでnegiちゃんと一緒に
お客様を待ってます。
小さな作品に近づいてみると、その目線から見える外の風景がきれいです。
ちょっと、しゃがんでみよう~。
もうすぐ青い青い空と 緑がいっぱい広がるよ!

IMG_0376_convert_20090225062746.jpg ←職人さんの作品たち

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 06:30:51
水玉模様
水玉模様 

RIMG0008_convert_20090224062757.jpg negiちゃん:作

風にふかれて・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 06:34:47
『小春日和・・・』 -公園のひととき-
『小春日和・・・』  -公園のひととき-

IMG_0439_convert_20090222093824.jpg

公園のベンチに腰掛けて、のんびり過ごしたちょっとした時間・・・・・・。
小さな二人の兄弟に出会いました。 とにかく元気!!
ちょっぴりお兄ちゃんが、弟を気づかう姿・・・。
「このベルトすごいんよ~!!」 「うんうん、すげーね~!!」
何度も何度も、見せてくれました。 (^^)

IMG_0452_convert_20090222094836.jpg
IMG_0423_convert_20090222094420.jpg

手作りの巻き寿司↑↑↑ を頂きながら、
しばし、二人の舞台を見てました。。。。
終わりのない舞台です~♪♪♪♪♪♪♪♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 09:53:58
『山口市営P』 -山口情報芸術センター-
『山口市営P』  -山口情報芸術センター(YCAM)-

RIMG0067_convert_20081208075051.jpg

昨年のコトになりますが、
2008年12月5日~7日の3日間、山口市中心商店街を会場に行われた、
山口情報芸術センター開館5周年記念事業:YCAM長期ワークショップ
meet the artist 2008ツアー・パフォーマンス公演 『山口市営P』 に行ってきました。
それは、まさに市営Pのあるツアー。
商店街 と市営駐車場 との間をめぐりながら、まさに自分自身もパフォーマーの一人に???
そんな風に感じた、山口発感動のツアーでした! (昨年感動した、山口的アート)

私が参加したのは3日目(12月7日)の公演。 前日は、ちらほら雪が舞っていた寒い日でした。
ツアーの集合場所は、市民活動支援センターさぽらんて
ツアーは、20分ごとの出発。1回の参加者は、偶然その時間に予約した3名。ツアー時間:90分。
そこで、私が感動したコトを 遅らばせながらご紹介します。

○あこがれのアーケードの上を歩く。
山口に住んで約12年。 こんなアート的感動は、今までありませんでした!
のぼってみたかったアーケードの上を、初めて歩いたのです。
  「アーケードの上を歩くことが出来る・・・」
私なりにそんなことに気づいたのが、meets the artist 2004 『 カメラオブスクラプロジェクト※』
へ参加したときのコトでした。 (※これは、meet the artist シリーズ第1回目の企画です。)
何度もまち歩きをしていたある日、アーケードに映る影に気づく。
「・・・あの上から写真が撮れたらいいなぁ~」
あれから4年・・・・思ったことが実現したのですから、そりゃ感動モノでした!

RIMG0253_convert_20081231035911.jpg
山口市道場門前商店街アーケード
上に上ると、青くてきれいな空。
サビエルが見えて、山口らしい盆地の山々が見えて、そして最近たくさん出来たマンションたち。
その合間に 青っぽい 『P』 マーク。「 こんなにたくさん駐車場があったんだ~。」
そこに出入りする車と人が、なんとなくおもちゃみたいにも見えました。
・・・・トミカの世界かぁ???

子どもにもどって、線路みたいにアーケードの上を歩きました。
ぎっしりつまった縦長の町並みを見ていると、「シュシュシュシュー」 と音が聞こえてきた!
  「えっ????」
まさに、私の足元をSLが通り抜けていったのだ!!!
何ともいえない感動がよぎりました。
子どもが幼い頃、なんども湯田温泉駅までSLを見に行った。
通り過ぎていくまで、大きく大きく手を振って カラダをのりだしていた記憶。
そのSLと商店街の上での再開。
それは、音だったけれど、私の前を確かに記憶と共に過ぎていった感覚でした。
うれしかった。

○ナビゲーター
今回、ナビゲーターの人が ところどころで私たちを案内してくれました。
聞いてみると、最初このナビゲーターは演出の中になかったんだそうです。
突如決まったこの人の動きが、よかったです。

何となくよその国からやってきた妖精のようにフッ・・と現れ、気がつくと消える・・・・。
それでいてしっかりツアーの流れをサポートしている。
自分たちで、まわりながら作り重ねてくこの舞台の中を
きっとものすごい勢いで、先回りして駆け抜けていたのかもしれない。
この役割がとても重要で、さりげない人の温か味が いい味出していた気がします。

○山口の路地
ツアーの中で、路地の合間を黄色い糸をつたって、歩く時間がありました。
そこは細く細く、上は空が青く、時おり日常の音が響いてくる 角々のある空間。
これも4年前に見つけた場所で、こうしてまたここを糸をたどりながら歩ける時間を
うれしく思いました。
「あ~みんな山口に来ると、ここを見つけていたんだ。」

C+0902+398_convert_20090221092833.jpg

○やっぱりアートの力って!!
はじめましての山口で、東京の人が歩く。 そして、昔から住んでいる人も歩いてきた路地・商店街。
こうやって、新しい目で見つけてもらえて、この空間のよさが本当に好きな人だけに伝わっていく。
これがアートなんだ~と感じました。

ストレートに何かで 「山口」を 紹介されても、ピンとこないかもしれない。
でも、こんな舞台演出がまちの中に加わることで、まちが輝いて見えることがある。
そしてこの日見た山口は、絶対わすれない記憶の中にとどまる。
そんなことを、この 『市営P』 に参加して感じました。

なんとなく、だらだらと書いてしまったけれど、
去年のことなのに、これだけは書いておかないと思って、思い出しながら書きました。
山口の商店街が大好き。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 09:17:39
ママたちのカフェ
ママたちのカフェ

IMG_0412_convert_20090219071304.jpg
ママの手作り

2月のある日、あるママたちが県内から集まって、
ママたち手作りのカフェがありました。
そこには「え~???」 と思うほどの元気なママたちの笑顔が会って、
私は安心して、涙がボロボロ出てきました。
手作りのお菓子が おいしかった。

まだわが子が小さい頃、小さな悩みをドコにも相談できなかった。
最近はいろんな子育ての支援があっていいなぁーと感じていた毎日。
小さい子には支援があるけど、ちょっと大きくなった子を持つ親の支援は
いろんな状況から、なかなか動けないし支援を受けれないもの。
だから、いつか今回みたいなカフェがひらきたいな~って思いました。

いつかやりまひょ!♪♪♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 07:16:26
『SOLWF』 さんの春るるる・・・る
『SOLWF』 さんの春るるる・・・る 

IMG_0457_convert_20090218050403.jpg

昨日は突然の雪・・・・「春~」と思っていたのに、やっぱり春はまだ遠い??
でもね、やっぱり春はそこまで来ているのです。
桜の木の下を歩くと、木の勢いを感じるのですワン!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


まちなかアート | 05:03:47
『tennen』 さんの春るるる・・・ -tennen No.60-
『tennen』 さんの春るるる・・・ -tennen No.60-

IMG_0333_convert_20090216070758.jpg

negiちゃん家にも、春の風がやってきています。
かわいいエプロン、バック、ブラウス・・・・
4月からは、エコバックもみなさん必要ですよ!!!!!
そんな 「tennenオリジナルエコバック」↓↓↓ が大人気です。
すでに一作目は完売です♪ 今度は色つきバックを考えるそうです!
なんだか楽しみ楽しみ♪♪♪♪

IMG_0351_convert_20090216071037.jpg
↑これも予約済み

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 06:53:55
『山口のここちよい時間 2009』 -山口市菜香亭-
『山口のここちよい時間 2009』   -山口市菜香亭-

IMG_0269_convert_20090215101721.jpg

2009年2月4日(水)~9日(月)まで、山口市菜香亭にて開催された
『山口のここちよい時間 2009』(写真展) に行って来ました。
ここには、山口県内に住む 12人のフォトグラファー達が見つけた
いろ~んな 山口の風景、それぞれの時間がギュッ!と つまっていました。

私が最初に目がとまったのは周防大島の写真でした。
最近、周防大島のまちが元気だという話をよく聞きます。
若い人たちが移り住み、カフェやものづくりをはじめた人もいるとか・・・
「エネルギーがあつまってくる元気な島を訪ねてみたい・・・」 と思いながらも時間がない。
大島には幼い頃、みかん狩りに父と父の友だちと行った記憶がかすかにあります。
オレンジ色のみかんを見ながら、そんな昔のコトを思い出しました。

IMG_0247_convert_20090215102134.jpg
友廣さんの写真
そしてやっぱり私が好きだったのは、↑↑花の写真達。
特に青い空に向かうタンポポが とっても楽しそうで、目がとまりました。
花に潜む生命力を同じように感じ、カメラを向けているいる人がいる・・・
とってもうれしい、山口にある花(植物)たちとの出会いでした。

それからなんだが心あったまる、子どもの足、犬の足跡・・・・
昨年12月初めて歩いた、商店街上の通路からの光景~♪♪♪
「これ、山口ににてるけどどこ????」 とおもえば長門の町並み。
案外といろんなところに 私がいつも見ている山口市内の光景とリンクするするものがあり
家に帰ってあらためて 思い出してみると 楽しくなる写真展でした。

さて、実はこの写真展 『山口のここちよい時間』 は、
昨年の夏が第1回目で、私も初心者ながらはじめて写真展に参加させていただきました。
最初は 「どんなモノを撮って、どんなふうに組み合わせればいいのか?」
よくわからないまま 勢いで完成した 自己満足の写真?!?でした。
次回、夏の展示会が決まっています。 一歩成長したいなぁ・・・・。
今は、新しく買った一眼レフに慣れようと、パシャパシャ撮りまくっている毎日です。
             
「山口」 をテーマに、知らなかったフォトグラファーさんと一緒に写真展をする。
男・女・年齢・性格・視点etc・・・・・
違う人たちが撮影した写真は、かみ合わない要素も持っている。
でも、並べてみると 見る(鑑賞者)側としては 様々な山口を見ることが見えて面白い。
撮影する側、見る側、この写真展に参加することで いろんなことを教えてもらっている気がします。
                IMG_0321_convert_20090215102433.jpg

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 10:30:54
『はるる』 さんのランチ -山口市-
『はるる』 さんのランチ   -山口市-

IMG_0278_convert_20090213005414.jpg

山口市駅通りにある、『はるる』 って看板を知っていますか?
お日さまのマークが 「おいでおいで!」 って、言ってるみたいな元気な看板。
ずいぶん前から気になっていたお店。やっと行ってきました。
この日はちょうどお昼時。 『はるる』 さん特製の日替わりランチ800円 を頂きました。

私が頂いたのは、メインが鶏肉の山賊焼き↓↓↓。
待つこと数分・・・。 おいしそうなにおいがやってくる。
小さなカウンターに、ボリュームたっぷりの料理がデンと のっかる!
うん、おいしそう~♪ まっさきに目がいったのが、おいしそうな味噌汁~でした♪
まずは一口飲むこと・・・・、おっ、間違いなし。 具だくさんの健康的な味噌汁です。

味噌汁がうまいってことは、メインの料理もおいしくて、
鶏肉の山賊焼きと そばには豆腐ハンバーグかな???  みんな、うまい・うまい!!
これに、野菜の小鉢が2つもついているのです。 なんて幸せ~。
IMG_0276_convert_20090213005749.jpg

なんといってもおススメなのが、お野菜のうまさです!
お肉のそばにたっぷりのっかる生野菜が、甘くておいしい・・・☆☆☆
素材の甘さ、ここにあり! 春大根が、シャキシャキしてました。

○「野菜の朝市」やってます!
店内を見てみると 「野菜の朝市」 の看板あり!
「これ、どこでやってるんですか?」 と訪ねると、
お店の前で、毎週:月・金 7時~10時にやってるとか。
売りに来られるのは、平川・嘉川の農家のおばちゃんたち数軒。
無農薬で作っている元気なお野菜たち がここに顔を並べます。

話を聞くと、『はるる』 さんのお野菜は、み~んなこのおばちゃんたちが作った
無農薬野菜なんだそうですよ。 おいしいはずだ・・・♪♪♪
しかも、おばちゃんたちがいい人で、たっぷり野菜をはるるさんにおいていってくれるから
ランチにも、たっぷり新鮮なお野菜がのっかっているというのです!

そして、このおばちゃんの野菜作りには、心あたたまるエピソードがありました。
山大生が代代関わっていて、おばちゃんの野菜づくりを応援しているのだそうです。
「どんな話かって・・・・?」ってコトは、ここには書けませんが、
ぜひランチを食べながら、オーナーとお話してみてください!!
もっともっと、お野菜をおいしく感じることでしょう。 こころあたたまるお話でした ♪♪♪

『はるる』 なんだか春が、まちどおしい・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちカフェ・ショップ | 06:37:25
マカロン
マカロン

IMG_0295_convert_20090212064502.jpg
              IMG_0293_convert_20090212064151.jpg

私が大好きなお店、コーナーストーン(山口市)のマカロンです。
アーモンドがちょっぴり入って、おいしい。
そして、この形がとっても好き!♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 06:48:38
『弘法茶』 ~シゲモトさんに出会う~ 山口市徳地町
『弘法茶』  ~シゲモトさんに出会う~ 山口市徳地町

RIMG0038_convert_20090210070025.jpg

昨年、山口県産の 香ばしくておいしいお茶 に出会いました。
それは、山口市徳地町で栽培されているカワラケツメイ草をつかった 『弘法茶』です。
ご縁があって、今年1月、ある大雪の日、カワラケツメイを栽培している棚田や
実際に葉を煎っている工場に見学に行きました。

このカワラケツメイをつかったお茶は、徳地で昔から健康茶として飲まれていたそうで、
シゲモトさんという方が、一人でずっと研究を重ねてきて 現在に至るという話を聞きました。
無農薬栽培で、人の顔の見える安心・安全なお茶です。

さて、昨日のことでした、たまたまいつものように買い物に行くと
なんだかよく知っているお茶の香!!
「あれ!?」 と思ったら、『弘法茶』他徳地町オリジナルのお茶の試飲販売をしていました。

おもわず、販売されている方に声をかける私。
「いつも頂いています! おいしいお茶ありがとうございます。」
「どうして お茶を知っているの?」 そんな話にしばし花が咲き・・・、
なんと話していたそのおじさんが、会いたかったシゲモトさんだったのです!!
もううれして、思わず握手をしていただきました。

やさしい表情に、あたたかい手のぬくもり。
約20年という間 徳地ならではの栽培方法でお茶を守り、
一昨年から 地元の人が本格的に関わりながら このお茶をブランド化しようという動き。
人が 人を呼ぶ。
シゲモトさんの周りには、とても元気でパワフルな方がいらっしゃいます。
その方達と私が出会ったのも、カワラケツメイ草を育て
コツコツと 『弘法茶』 を作る人の手があったからです。

小さな町で、手仕事の無農薬栽培。
茶葉を煎る手も、みんな心のこもった手仕事。
そんなプロセスを 生産者や応援している人に聞き、
安心・安全をいただける世の中になるといいなぁと 改めて思いました。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 06:03:04
『古着のブローチ♪』 -tennen No.59-
 『古着のブローチ』  -tennen- 

             RIMG0131_convert_20090208021715.jpg

なんだか、楽しいグッズが出来ていました。
なんだかホッとする      
   ・・♪♪♪♪・・・♪
これは、古着でできているそうです。

RIMG0143_convert_20090209070925.jpg
↑↑↑ これは何だと思う??? negiちゃんに聞いてみよう!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


negiちゃん家 -tennen- | 06:23:16
『はじめましての、一眼レフ!』 in 周南市立徳山動物園
『はじめましての、一眼レフ!』  in 周南市立徳山動物園

IMG_0210_convert_20090208031023.jpg

ついに、我が家にやってきた!!
それは、ず~とほしかった 『一眼レフ』 です。
 年末から何度もカメラ屋さんに通い、やっと手に入れ 昨日デビュー ~♪♪♪
 大好きな動物園に 行きました。

気にもとめていなかった、鳥がきれいで
ふくろうさんをパシャパシャ撮りました。
 『福を はこんでおいで』
   動物園にも アートはいっぱい!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 03:13:51
『覚悟』 する・・・。
『覚悟』 する・・・。 

RIMG0184_convert_20090207064645.jpg
維新公園にて

昨日は、 『覚悟』 の日だった。
決断の後には 『覚悟』 がやってくる。
それはいきなりだったが、そう思えた時間を大切に、前向きに進みたいと思う。
そう~、あしたはきっと晴れる♪

覚悟:危険なこと、不利なこと、困難なことを予想して、それを受けとめる心構えをすること。(大辞泉)

(気がついたら、本日アクセス件数が20000件に達成していました。祝!!
 読んでくださる皆様に、感謝いたします!)


※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 07:01:22
『はい、パワー!』
『はい、パワー!』

RIMG0265_convert_20090206095430.jpg

2月5日、私がアートに関わりだしたきっかけの場所である
山口情報芸術センターへ 久しぶりに出かけました。
YCAM開館5年目にして、初めて 『meets the artist』 シリーズ と
そこで最初にやってきた‘市民の企画’を 振り返る時間を頂く。
とても有意義な時間になり、私の中にも決意なるものを感じた時間でした。

出かける前に起こった 子どもとの出来事。
「母さん出かけるの?」 『・・・・はい、パワー!』
車に乗り込んだ私に、急に子どもが右手を差し出し、しっかり握手をした。

実は、私が何か不安・迷いをもって出かけるとき、
私は必ず子どもに抱きつき、気のパワーを頂く (すいとる♪)
いつもは、「やめろ~!」 なんていってるくせに、
昨日は なんと自分から、手を出してきた!!!

うれしかった~ 「行ってきます!」 本当に、ありがとう。
母さんはね、これまで感じたことを 自信をもって話すことが出来たと思う。
それも、山口情報芸術センターでの経験があったから。
そして、山口には 山口を愛する人 がいっぱいいて、
すぐそばに、いつも君達がいてくれたから。

一人ひとりのパワーのオーラが、いつかつながる「山口のまち」になると、いいな~。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 10:07:52
つくるの職人さん -tennen No.58-
つくるの職人さん  -tennen No.58-

RIMG0159_convert_20090204063014.jpg
つくるの職人さん:作品

つくるの職人さんとは、negiちゃんの大切な 『tennen』 をつくった職人さんです。
その職人さんの、かわいいつくるの作品が たくさん届いていました。
小さな小さな世界です~♪

RIMG0128_convert_20090204063421.jpg
negiちゃん:作
それからそれから、negiちゃんに誕生日プレゼントをいただきました!
やっほー!! 私のは、6番です。

negiちゃんとつくるの職人さんの作品は、いつもこころあたたまるのだ♪♪♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 06:38:10
『決断』 するということ・・・・
『決断』 するということ・・・

RIMG0062_convert_20090203032909.jpg

昨年から、何度も 『決断』 をせまられることに出会っている。
時に、同時期に複数の決断。
その度に、考え・悩み・・・それは、一歩踏み出すのに時間と労力をかけてしまう作業だ。

その決断は私の決断であり 「だれにも迷惑なんてかけない!」
そんな風に思っていた。
しかし、ある意味いつも家族も巻き込みながら決断してきたことに
やっと気がつくようになった。
要するにこれまでは、自分勝手に損得?・・・そんなコトを考えていたかもしれない。

最近いろんな場所に行き、話をしたり・聞いたり・本音で1つのことを議論してきた。
また、時に相談・雑談・・・・息抜きにボーっとまったく関係ないことに向き合う。

そんなことをしながら、とにかく ゆっくり1つずつ 決断しているせいか
以前の決断より、ずいぶん後がすっきりしてきた気がする。
もちろん決断を急がされるときもあるが、納得がいなければ「 ノー」 と言える。
なんとなくまわりに流されて、
「皆さんそうですから・・・、そんなこと言われるの初めてですよ・・・」
「じゃやめときます・・・・。」 そんな風にはなりたくない。

グッと見直す作業をする。 本当に、これでいいの?!
疑問に思うことは納得がいくまで追求するべきだと思う。
そこで、得てした決断は 決して後悔はしないと思う。
案外と勇気をもって口を開いてみたほうが、うまくいくことがある。

そんなことをやっている母の姿を見て、子どもはいつも何かを感じている。
だから素直に、ギューと子どもに抱きつく。
 ・・・どうやら私は、大好きだったおじいちゃんの血を引いているようだ。
 頑固な頑固な かわいいおじいちゃん(100歳)だった。

決断:意志をはっきり決めること (大辞泉より)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 03:39:46
大好きなパン! -コーナーストーン (Corners Tone)-
大好きなパン!  -コーナーストーン (Corners Tone)・山口市-

RIMG0086_convert_20090201115149.jpg

これは、私が大好きなパン屋さんのパンです。
特に好きなのは、フランスパン(全粒粉)!
「あ~今日は疲れたな・・・。おいしいもの食べたい!!」
そんな時、仕事の帰り閉店間際、残り1本のフランスパンを買って帰ります。
歯ごたえがいいんだぁ~♪
そして、パンの形に惚れてまうのです。

【おススメのパン屋さん】
コーナーストーン (Corners Tone)
・場所:山口市吉敷 9号線沿い「松屋」を左に入る
・定休日:水曜日

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。




わたしん家 | 11:53:44

FC2Ad