■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一枚のポスター
一枚のポスター 

IMG_1362_convert_20090331073548.jpg

新幹線に飛び乗った朝、私の目からはなれなかった。
3月も今日で終わり・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スポンサーサイト
まちなかアート | 07:39:18
金閣寺
金閣寺  

IMG_1410_convert_20090329121615.jpg

「金閣寺が見たい!」
そんな息子につき合って、シュワッチ京都へ行ってきました。
   「わぁ~、ホントに金ぴかだ!」  ←←ただため息と うれしそうな息子のコメント
そうホントに黄金色に輝いていて、上では 鳳凰が堂々としていました。
IMG_1421_convert_20090329122047.jpg

小高い丘を登ると、そこには小さな茶室があって、
ここで昔・・・茶の湯をいただきながら、沈む夕日と黄金色に輝く金閣をめでていたそうです。
茶室の床柱には、南天の木があしらってありました。
ここまで大きな(太い)南天の木もめずらしい・・・「難を転ずるように」 という
亭主のオモイがあったそうです。
                        
そんな話を、まったく見知らぬ人の会話の中で聞きました。
たんなる観光、ちょっと耳を傾けることで見えてくる光景・・・・・。
たまたまこの日も、世界的に有名なフラワーアーティストの展示が境内で行われていて、
日本建築の中に、彫刻ともいえんばかりの花(植物)が空間を魅了していました。

昔からある伝統的な文化に 、何かしら 惹かれるものがあります。
  そこには人をもてなすこころあり、自分を無にする空間あり。
そんな空間を このだだっ広~敷地につくった時代の人たちを、やっぱりすごいと思うのでした。
だって時代を超えて、まだまだ私たちを魅了する数々の建築物とその庭園空間。
『日本人の美のこころ』 は、ホント奥が深いです・・・・。
また季節が変わると、どんなモノをこころの中にうつしてくれるのでしょう・・・・。
その人の見る時々によっても、見えるモノは違ってくる。

IMG_1525_convert_20090329122358.jpg

小さな旅の終わり、『哲学の道』 ↑↑↑を 息子と3人で歩きました。
  「さぁ、我が住む町 西の京へ帰ろう・・・♪」 新しい出発だぁ!!!
京都のまちを歩きながら、わが子の成長と、そして大好きな山口を思うのでした。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 07:09:41
今週は、お休みします。 -tennen No.65-
今週は、お休みします。 

koukoku.jpg
 
 『tennen』より、お知らせします。
今週、negiちゃん風邪でダウンのため、臨時にお店をお休みします。
大変ご迷惑をおかけしますが、また来週のご来店を こころよりお待ちしています。

◎お休み: 3月30日(月)~4月1日(水)まで。

(今インフルエンザが流行っています。わたしも先週倒れていました・・・・・。
 皆さん、手洗いうがいをわすれずにネ!)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 11:50:08
青空と ・・・。
青空と ・・・。 

RIMG0271_convert_20090328055043.jpg

「さぁ、京都行こう!」

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 05:58:07
青空と電線
青空と電線 

09-03-11_003_convert_20090327070447.jpg
携帯電話より

国道9号線。
ここから見える空が、「最近きれいになった・・・」 って 思いませんか?

朝もきれい、夕方もきれい・・・・♪
「なんでかな???」 って、思ってみると 空に電線がないのです!!
そういえば電柱もなくなって、古かった信号機は、みんなおしゃれなモノに変わってました。

夕方見えにくかった横断報道の信号も、
今日は妙に青い光が綺麗で、なんとなく背筋をピンと伸ばして歩きました!
  (春・春、切り刻まれた木からも 新芽がいっぱい育ってました。 よかったよかった!!)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 07:26:14
新聞紙で、エコ袋!
新聞紙で、エコ袋! 

RIMG0235_convert_20090325004300.jpg

久しぶりに、新聞紙ひっぱりだして 「エコ袋」 をつくってみました!
今回はちょっぴり、縦長タイプ。
並べてみるといろんな文様楽しくて、ついつい遊んでしまいました。
台所のゴミ袋に・・・・・と思っていたけれど、
ちょっとした野菜をいれたりと、保存袋にもなりそうです!

新聞見てるとね、いろんな広告があるんです。
この広告のどこを折って見せるか!? それがエコ袋の魅力になります。
(そういえば、最近ローカル新聞に変えて、カラー広告の一面版を見なくなったなぁ・・・)

RIMG0236_convert_20090325004434.jpg

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 05:35:05
じゃがいもを作ろう! -山口市徳地-
じゃがいもを作ろう!  -山口市徳地:じゃがいも畑のオーナー ①-

IMG_1212_convert_20090324130023.jpg

山口市 「徳地づくり達人塾」 主催の 、オーナー制のじゃがいもづくりに参加しました。
場所は徳地小古祖(重源の郷入口辺り)。
畑は、広い平野の古民家のすぐそばに用意されていて、植え付けから収穫まで
みんなでワイワイ交流しながら、じゃがいもを育てようというものです。
最後には収穫祭もあるそうで、なんだか今からとっても楽しみです。
今日は、第1回目の様子を我が家の畑と一緒にご紹介します。

○第1回:3月20日(金) 3個×8列のじゃがいも植える  
「徳地づくり達人塾」 の皆さんご指導のもと、じゃがいもの植えつけをしました。

最初に、じゃがいもを植えるために土を深くおこします。
横1列・3個のじゃがいもを8列分、植えつけるようにと土をおこすのですが・・・(汗)
これが結構大変で、軽そうに見える土は、水分を含んでいてとても重い。
鍬持って 「よいしょっ、よいしょっ!」 と頑張ってみるのですが、既に腰痛し。(苦笑)
結局、土をおこすところから達人塾の皆さんに手伝っていただきました。
私の親ぐらいのお年のはずですが・・・・なんと手際のよいこと。
皆さんの、足腰の強さに驚きました!
IMG_1225_convert_20090322235410_convert_20090323000352.jpgIMG_1240_convert_20090323000322.jpg
「ミミズがおったよ~」
「でっかいミミズ。これ畑におっていいの?」
「ミミズがおるから、元気なじゃがいもができるんよ。畑にもどしちょき。」
ミミズなんて最近みたことがなくて、しかも見つけたのがでっかいミミズたったもんで、
子供達も大喜び~~♪♪
鍬が持てなくても穴を掘る手は、元気元気。
虫をみつけるたびに大騒ぎしながら、みんな無事にじゃがいもを植えつけました。

○みんなで昼食、おにぎり・味噌汁・交流タイム
IMG_1277_convert_20090324070122.jpg
この釜の下で、焼き芋を焼いた!

昼食ですよ~! なんだかいい・に・お・い♪♪♪
        ↑↑↑↑↑・・・・・釜で炊いたご飯が待っていました!
「さぁ、おにぎりをつくろう!」 うまい米には、塩と梅干があればいい。
自分のおにぎりは、自分でにぎる。 力仕事をした後だから、これがまたうまいのです~♪
あっというまに、ご飯はなくなりました。 みんなで食べるとおいしいね!
気がつくと、はじめましてのみんなは、み~んな友達で、
ギャーギャー言いながら、家のなかやら田んぼのまわりを駆けずり回ってました!!
笑顔いっぱいだぁ~♪

畑、じゃがいも、おにぎり、味噌汁、焼き芋・・・・・・
しばらく、だ~れも住んでいなかったという古民家に 大勢が集い 「はじめまして」の交流をする。
なんだか前から知っている人のように、楽しい会話ができました。
子どもにしてみれば、達人塾の人はおじいちゃんおばぁちゃんかな・・・????
親にしたら、自分を育ててくれた親世代よりちょいと上くらい・・・???

出来ないところは、みんなで助け合う。 ひとつのものは、分け合って食べる。
たくさん出来たら、譲り合って順番にみんなにゆきわたるように配る。
「食べていない人いないかなぁ・・・。」 いつしか思いやりのこころが育っていました。
「田舎の畑でじゃがいもをつくりたい!」
たったひとつのこの思いが、達人塾の皆さんの力添えあってみんなをつなげてくれました。

第1回目は、これでお・し・ま・い。  →→次回は4月の終わりだって。
今度来た時、じゃがいも畑はどうなっているかな。。。。。
草がちょっぴり心配だけど、みんなに会える日を楽しみに待ちます。

そうそう、この古民家に大学を卒業したばかりの学生さんが住むそうですよ。
春ですね・・・・・。
IMG_1287_convert_20090324071152.jpg

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 07:09:17
PTAコーラス
PTAコーラス 

DSC00041_convert_20090322200815.jpg
2008年桜
本日、小学校生活で母として歌う最後の「歌う」の日でした。
「桜~ 舞い上がる さんざめく光をあびて・・・・」
なかなか歌詞が覚えられなくて、何度も何度も家で練習をしました。
結局、みんなと歌えなかった。

でもね、一緒に歌ったよ。 みんなの歌声を、息子ががんばって撮影してきてくれました。

歌うことで、いっぱい泣いた。
歌うことで、素直になれた。
歌うことで、前に踏み出せた。
そんな歌うを教えてくれたPTAコーラス、ありがとう。
これでホントに、卒業です。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 20:21:17
ROADHOGS(ロードホッグス)
ROADHOGS(ロードホッグス) 

IMG_1335_convert_20090321171235.jpg

一目ぼれして買ってしまった。
左右アンバランスなカットが好きで、指がのびのびして、気持ちいいのだ~♪♪♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 17:15:37
戦後日本写真入門 -山口県立美術館-
『 戦後日本写真入門 』   -山口県立美術館-
コレクション展特集展示

現在、山口県立美術館にて開催中の、『戦後日本写真入門』 展に行ってきました。
作品は、約180点。
「美術館って、こんなにたくさんの写真を所蔵していたんだ・・・」 と驚くと共に、
そこには、20人の作家による 戦後30年間のいろんな被写体の見せ方があって、
最近、カメラに興味をもってる私にとって、「写真」 ってすごいなぁ・・・と
あらためて考えるきっかけになりました。

IMG_0484_convert_20090320084206.jpg

好きだったのは、植田正治さんの 「パパとママとこどもたち」 とその隣の作品。
パパとママと4人の子ども達の、砂丘の上でちょっぴり距離ある関係。
人がいて、モノがあって、人がいて・・・・そこは砂丘。 他にだ~れもいない。
この なにげない一コマがちょっぴりおかしくて、なんともほっこりした気持ちにさせてくれる。
「なんとなく恥ずかしい・・・?」 なんて思いながら、そこに立ってポーズしてるのかな?
母さんの袖をひっぱる子ども・・・・なんとも楽しい!
写真の中に、家族の呼吸と 風を感じました。

そんな昭和の時代のほほえましい写真があると思えば、
戦後の苦しい時代を 真正面から生々しく捉えた写真や被爆の写真もある。
傷ついた体、ケロイドやドームの写真は、痛々しくてたまりません。

そんな反面、その中に造形的な美しさを見る。
モノとしての、限りなく美しいライン。現実的に起きていることとは無関係のように美しい。
・・・ケロイドも別の視点でみると、本当にきれい撮れているなぁと思う。
また、「ドームの太陽光?」 をみていると、爆弾が落ちる瞬間にも見えるし、
日の丸っぽい??・・・平和を象徴しているようにも見えてくる。

最後にグッと惹かれたのは、「道」 の写真でした。
5年間にわたり、一つの場所で撮り続けられた工事現場の写真。(道が完成するまで)
まさに、ここにあるのは一つの記録です。
「道ってこんなに時間をかけてできるんだぁ~」 と、驚きを感じる。
と同時に、「なぜここを突き抜けるのにこんなにも時間がかかるの・・?」 と疑問にも思う。

そういえば・・・気がつくと我が家の近くにも、突如として山際から道が現れ、
知らないうちに、山や自然を破壊し、工事がされていたことに気付く。
「わぁ~これだったんだぁ!!!!」
こうやって、知らないうちに道が出来ているのかと思うと、なんとなく怖い気がしました。

写真には、不思議な魅力があります。そう・・・、時代を超えて語りかけてくる。
ある時は記録として生々しく、私たちに現実を突きつけるし、
そしてある時は、何事もないかのように、ただただ美しく線と光を強調する。
どちらも、光で刻まれた被写体を見ているのだけれど、
撮影する人の意図によって、その見え方は大きく変ってきます。

この展覧会では、写真の魅力をいろんな角度から私に教えてくれました。
自分自身がカメラを持ち、撮影している人だと考えると、
いろんな場所に飛び出して、目の前の瞬間をパシャパシャを撮りまくる。
そう、知らない時代を作家と一緒に旅しているようで、
ファインダーをのぞく、作家の視線や息づかいも聞こえてくるような・・・
一枚一枚が魂のある写真でした。 今こんな写真を撮る人がどのくらいいるのだろう。
うすっぺらい社会に負けたくない。
いつか、こんな写真を自分も撮ってみたいと、夢描くのでした。

生々しいわけでもなく、超美しいわけでもない。日常の中で淡々と行われていること。
そんな写真が、私たちに何かを語りかけてくる。
        ・・・・今も、どこかで「道」 は作り続けられている。
やっぱりカメラは、魅力的なマシーンなのだ。

写真展は、4月5日(日)までです!

■おススメの展覧会
-コレクション展特集展示- 『戦後日本写真入門』
・開催期間: ~2009年4月5日(日)
・開館時間: 9:00~17:00
・入館料: 190円
・場 所: 山口県立美術館 山口市亀山町3-1
・問い合せ先: 083-925-7788

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 08:40:14
旅立ち
旅立ち 

IMG_0838_convert_20090319093610.jpg
SLOWFより

本日、我が家にとって二つ目の卒業式があります。
それは大きな学校の、小さな小さな卒業式です。
いろんなことがあった数ヶ月でしたが、
初めて学校と体当たりでぶつかり、子どものことを考える時間でした。

本気で受け止めてくれた先生との出会いに感謝します。
さぁ、卒業式へ行こう!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


わたしん家 | 09:44:18
コットン100% シャツワンピ・♪ -tennen No.64 -
コットン100% シャツワンピ・♪  -tennen No.64 -

IMG_1047_convert_20090318070918.jpgIMG_1043_convert_20090318071234.jpg

↑↑↑↑→新作です! つくるのnegiちゃん、生地こだわりのシャツワンピ。
ありそうでない、このストライプ生地にはちょっとしたヒミツがあります。
肌触りは、コットン100%でもちろんGOOD!
なんとも風合いのよい色味は、自分の目で見て確かめてネ。
そして生地のヒミツは、negiちゃんに聞いてみよお~ぉぉぉぉぉ・・・・・・♪

春、卒業や新しい旅立ちの季節。
「贈り物」 にって、買いにやってくるお客さんが多いらしく
negiちゃんややあせりながら、つくってます。
どれも1点ものなので、のんびりのんびり・・・お待ちください。
きっときっと、negiちゃんハートいっぱいの、贈り物になるでしょう。

                        RIMG0197_convert_20090318074128.jpg
※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 05:55:25
静物
静物 

RIMG0207_convert_20090316053450.jpg

静物の中をつきぬける・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 08:26:46
春光
春光 

RIMG0209_convert_20090316053124_convert_20090316054227.jpg

ピシャンとやってきた。。。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 05:40:21
『暮らしを彩るクラフト5人展』 -フクロウくんがやってきた!-
『暮らしを彩るクラフト5人展』  -フクロウくんがやってきた!-

IMG_0976_convert_20090315090348.jpg

山口市ギャラリーナカノで開催中の、『暮らしを彩るクラフト5人展』へ行ってきました。
春の色、そして早くも鯉のぼりのガラス細工・・・
昨日は、みぞれや雪が待っていたけれど、ここには春がありました。

めずらしく、ほしい!と思う作品を見つける!
ガラス細工の 『フクロウ』 くんです。
ぽってりした姿に、内側から沸き起こってくるようなお腹の部分の細工。
目のところは、角度によって見える色が違っていて、思わず一目惚れして買いました♪♪♪

「福よ~やってこい!」
フクロウくんは、我が家の玄関で、お出迎えの役割をすることになりました。

この作品の作家さんは、北海道在住の菅井淳介さん(ガラス工芸・淳工房)。
「え~?北海道の方が、山口で展示されているのですか???」 と思わずオーナーに聞く。
長年ギャラリーをされていることから、いろんな作家さんとのつながりが出来たそうです。
作家さんが作家さんを紹介してくれる。
その作家さんがまた、作家さんを紹介してくれる。
山口なんだけど、全国いろんなところから作家さんがここで展示されるんだそうです。
人と人とのご縁って、ありがたいですね。

フクロウくん、人とのご縁を運んで来てくれるのかな・・・・?
そんな私もこのギャラリーへ来て、作品を通じていろんな作家さんと出会っています。
ありがたい、ありがたい。
RIMG0196_convert_20090315085907.jpg

■おススメの展示
『暮らしを彩るクラフト5人展』
 大谷泰久・岬子(暮らしの染色工房 あとりえ草創)
 菅井淳介・睦子(ガラス工芸・淳工房)
 中島範博(木工・クラフトナカシマ)

・開催日時: ~3月16日(月)
       11:00~19:00
・場所: ギャラリーナカノ 山口市中央1丁目5-14
・電話: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 09:03:09
『わっか屋』  -パンや楽さんのパン-
『わっか屋』  -パンや楽さんのパン-

IMG_0634_convert_20090314015625.jpg

山口市のわっか屋さんにある、『パンや楽』 さんのパンが好きです。
無添加・天然酵母。
ひとつひとつがどっしりしていて、なんといってもかたい・かたい!
はっきりいいますが、甘いパンではありません。
でもね~、かめばかむほどに、素材の味がしておいしいのです♪
ほら、並べてみても素敵でしょ。存在感があるんです。

おススメのクロワッサン(常識をくつがえる噛みごたえ)はね、少し焼いて食べるとおいしいよ。
ある日、火鉢にのっけて食べました。
かたかったクロワッサンがやんわりして、バター風味がぐ~!!
マジおいしい!!
IMG_0554_convert_20090314015825.jpg
いつかパンや楽さんの手仕事↑↑↑見てみたいです・・・。

そういえば、先日わっか屋さんで、ふんどしつくるワークショップがあったようです。
ふんどし????
おじいちゃんがしていたやつ・・・・のイメージしかなかった私ですが、
なんと今若い女性にふんどしが人気だとか!!
白い木綿から~染め・柄のふんどしがあるんだそうです。
はきごこちは、むっちゃいいそうですよ。わぁ~いつかチャレンジしてみたい・・・・・・。

○わっか屋: パンや楽さんのパン入荷日
 毎週:水曜日、土曜日
○わっか屋
・住所:山口市金古曽町1-9
・電話:083-932-7880
IMG_0972_convert_20090314021807.jpg
わっか屋新聞より

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちカフェ・ショップ | 02:22:43
 

IMG_0816_convert_20090312082833.jpg

さくら 咲き誇る 生まれ変わる時を信じ・・・ 卒業おめでとう・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 08:29:48
卒業
卒業 

IMG_0836_convert_20090311070335.jpg
SLOWFより

もうすぐ、卒業。 我が家は今、どたばたです。
振り返ってみるといろんなことがあった年月で・・・・、
あまり関わってくれていなかった父さんが、今年は息子達のために
いっぱいいっぱい、向き合ってくれました。
やっぱ男同士にはかなわない・・・・そんな姿をたくさん見せてくれました。
ありがとう。

そして、こちらの親子ももうすぐ卒業を迎えます。
一緒にのりこえて来た、親子の絆は、強いです。
みんな大きくなったなぁ~。  ↓↓↓↓↓
             IMG_0783_convert_20090311071238.jpg tennenより

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 07:18:17
蕗の薹 (ふきのとう)
蕗の薹  (ふきのとう)

RIMG0154_convert_20090310024436.jpg

春るるる・・・先日、 『蕗の薹』を 初めて自分で料理して食べました。

「春にはね、苦いものを食べると元気になれるよ・・・。
 例えば、つくしや蕗の薹。 昔から春に苦いものを食すと、体の毒を出してくれるという。」
そんな話を聞いた次の日、偶然にも 『つくし』 にであいました。
知り合いが、摘んだつくしを佃煮にして持ってきてくれたのです。

そしてまた次の日。。。。。地元の朝市にふっと立ち寄る。
小さな袋いっぱいに入った、若草色の蕗の薹を見つける。
「これどうやって食べるんですか?」 思わずおばさんに聞き、ワクワクして家へ帰りました。

袋を開けると 独特の香がする~。
「わぁ~、これが蕗の香なんだ・・・・!」 ウン十年生きて初めて知るにほいでした。
・・・味噌和えにして食す。 なんと、苦いこと苦いこと。
でもなんだかおいしくて、ペロッと食べてしまいました!

住んでるまちの、『山の幸』 をいただく。
スーパーじゃなくて、地元の朝市のおばさんがつんできた蕗の薹。
遠くに行かなくっても、あるじゃ~ない。地元の旬な野菜たち。
『蕗の薹』 を通じて、はじめましてのおばさんたちと ちょっとした会話ができました。

春の苦いものは、体もこころも元気にしてくれます。
旬の恵みをいただこう。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



雑学 | 02:57:54
エコバック 2 -tennen No.63-
エコバック 2  -tennen No.63-

ちょっぴり遅い夕方、 tennenさんを訪ねました。
               IMG_0786_convert_20090308070957.jpg
IMG_0780_convert_20090308070747.jpg

negiちゃんのつくる、4月からの買い物袋有料化を考えて、2つ目のエコバック出来てました。
今回は、生地を薄くして小さくたたんで バックにも 「ポッ!」 と入るタイプ。
それでいて、広げたときの大きさを 2タイプに変身できる優れモノです!!
やっぱ主婦は目が早い!色もプリティーだし、すでに人気商品になってました。

その他新作の帽子、チェック柄のストールetc。
もうすぐ桜の季節です。そろそろ紫外線対策も考えなくちゃ~ネ♪
ん~~~夜のtennenもいいですぞ。。。。。。

IMG_0766_convert_20090308071212.jpg
※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 07:17:43
梅 

IMG_0677_convert_20090307101123.jpg

ほのか香る梅、想う・・・・。
花には不思議なパワーがある。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 10:14:07
影向椙(えこうすぎ) -山口市高嶺稲荷神社-
影向椙(えこうすぎ)  -山口市高嶺稲荷神社-

RIMG0125_convert_20090306070848.jpg

「影向椙」 ってご存知ですか?
神様のありがたい 『福』 のパワーが降りて来た、椙(すぎ)の芽先のことなんです。
この椙を高嶺稲荷神社(山口市)でいただいて来ました。

椙には、昔から強い生命力があると言われているそうで、
この時期の椙の芽先は、切っても少しずつ伸びる勢いがあるんだとか!!
 (花粉症の人は、この椙が家にあるだけでもムズムズするくらいの勢いがある。)

偶然にも知った、ありがたい椙の新芽。
この勢いと一緒に、どうぞ我が家に福来れ!!

RIMG0064_convert_20090306031850.jpg

山口市にある高嶺稲荷神社では、毎年2月の終わりから3月はじめ頃、初午祭が行われています。
初午祭では、五穀豊成、家運隆昌、商売繁盛、三難(火難・病難・盗難)消除の祈願を行います。
この初午祭の前夜祭(巳の日)、巳(身)に福を授かる祭、
影向椙神事(家運の隆昌を願いおかげを迎える神杉を受ける) があって
私たちはありがたい「影向椙」 を いただくことが出来ます。


※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



雑学 | 02:55:54
きっといいことあるさ~♪♪♪
きっといいことあるさ~♪♪♪

IMG_0464_convert_20090305042023.jpg
『SLOWF』 より

毎日、いろんなことが起こる。
昨日はついに、考えても見なかったことを考え、決断することになった。
概念とか、世間体とか・・・・今まで気にしていたモノは、何だったんだろう?????
不思議・・・・・・「スト~ン」と、簡単にわり切れるようになった。

だれだって泣きたいこともあるよ。
うん、泣いていいのよ~。 涙はストレス解消になるんだって!
日々、子どもと一緒に成長させられている母さんです。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 04:32:16
negiちゃんの靴 -tennen No.62-
negiちゃんの靴  -tennen No.62- 

IMG_0339_convert_20090304061106.jpg

negiちゃんの足元、最近変わったことにお気づき????
この靴は、私の大好きな作家さん 曽田耕さん の靴です。
会ったことはないけれど、本で読んだり靴のあるお店の人からお話を聞いたり・・・。
この靴をはいていると、幸せになれる気がします。
私も大切に、はいているのだ♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 06:12:46
蜜蜂の六角形
蜜蜂の六角形 

IMG_0625_convert_20090302221229.jpg

蜜蜂さんは、おんなじ大きさで おんなじ六角形を いくつもつくります。
一番~無駄のない形、それが六角形なんだって!
そういえば、日常の中には六角形がたくさんひそんでる・・・。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 06:45:32
山本さん家の 『かきもち』-山口市仁保-
山本さん家の 『かきもち』  -山口市仁保-

IMG_0621_convert_20090301075433.jpg
山本さん家のかきもち・仁保:道の駅『いろどり市』で購入できます。

お久しぶりに、山口市仁保・山本さん家を訪ねました。
これは、↑↑↑山本さん家のかきもちです。
こんな風に撮ると、なんだか不思議な模様にもみえる・・・・。
自分とこのお米でつくる、愛情いっぱいのかきもちです。

さてさて、「あんた元気じゃったかね!!?」 お久しぶりのこんにちは!
そんな言葉から、ここ最近の農作物の話をうかがいました。

「今日はやっと晴れたけど、なかなか雨が続いていて 畑仕事ができん。」
「今年は猿の被害が多くて、つくった野菜をみな食べられた・・・・。」
「収穫~と思っていた一番いい時期に、畑をあらされる。こりゃたまらん・・・。
 防御策も考えんといけんけど、次の作物を作る準備もせんにゃーいけん。
 体が若こうけりゃーいいけど、そりゃー体の負担が大きくてやれん・・・・。」
切実な話に、いきなり胸つまる思いをしました。これが私たちには見えない、農業の現実なんです。

最近は、いろんな農業指導講座があるそうです。
でも、それは教科書どおりの科学的な理論であって、実際の天候等をふまえたものではない。
物理的な理論があるのかもしれないけど、天候によってそれは変わるし、予期せぬことも起こる。

畑づくりって、有機肥料をたくさんやればいいよーな気がする。
でも、そうではないんだそうです。
土の中で何が起こっているか、つねに見ることが大切。
「山には元気な木がたくさんあるけれど、だれも山に肥やしはやらんじゃろ。
 でも木は立派に育っている。木の落とした葉が、自然に発酵して肥やしになる。
 何~もせんでも育つように出来ている。自然界は循環しているんだ。」

畑も同じように、循環させればいいという山本さん。
でも山と違って、早いサイクルで収穫したいから、ちょっと土の様子に目をかける。
「今、土の中で何が足りていないかな???」
肥料なんかやらなくても、今の土で十分な時もある。
・・・空の様子と土を見ながら、春に向けて山本さん家の土作りがはじまります。
今度着たときは、どんな野菜たちがここで芽を出しているのだろう・・・・。
IMG_0597_convert_20090301075543.jpg

私が訪ねた日が、山本さんのお誕生日でした。
77歳、お誕生日おめでとうございます!!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


アグリ・アート・ツーリズム | 07:03:26

FC2Ad