■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
感謝の気持ち
感謝の気持ち 

IMG_8246_convert_20100331071015.jpg
photo: スコーン

本日、一つの区切りを迎えるコトになりました。

  昨日の夜は、お世話になった方々へ
  感謝の気持ちをこめて、スコーンを焼きました。

  おまけに、消しゴムハンコなんぞ作って、
  ちょっとした、ラッピングにも気持ちをこめました。

  皆さん、今までありがとうございました(*^^*)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スポンサーサイト
わたしん家 | 07:12:10
あさむら いちご園  -山口市-
あさむら いちご園

IMG_8116_convert_20100330070450.jpg
photo: 人気のストロベリー
IMG_8115_convert_20100330070602.jpg photo:チョコレート

久しぶりに、山口市徳地の「あさむらいちご園」の
ソフトクリームを食べに行ってきました。
 (宮崎で行列のできる人気店「新山いちご園」のソフトクリームに、
  あさむらいちご園のいちごがのっかってます~♪)

  あいかわらずの人気ぶりで、私達が食べている間も
  車が入れ代わりたちかわり入ってきては、ちょっとした行列。
  すごーい! と思いながら、そのナガレを見てました(*^^*)

  ソフトクリームは、もちろんお・い・し・い!

IMG_8120_convert_20100330070734.jpg
photo:創作いとう家のガラスアート・休憩室より
IMG_8123_convert_20100330071019.jpg photo:ノートにメッセージを書きました!

前雑貨がおいてあったコーナーが、ちょっとした休憩室になっていて、
そこに徳地で創作活動をされている伊藤家のガラスアートが飾ってありました。
この日はとっても寒かったので、お友達の家族としばし対話を楽しみました。

◆おススメのお店
あさむらいちご園・場所:山口市徳地岸見355-1
・電話:0835-53-0960
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:月曜日(ただし祝祭日の場合は火曜日)
・駐車場: 12台

IMG_8118_convert_20100330071241.jpg
photo:あさむらいちご園・チラシより

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



おすすめ・リスト♪ | 06:58:11
チューリップ
チューリップ 

IMG_8208_convert_20100329071459.jpg
               IMG_8218_convert_20100329071630.jpg
              photo: チューリップ

毎年、たくさんのチューリップを咲かせているおじさんの家で
チューリップを撮らせていただきました。

  チューリップの球根を毎年のように引き上げては
  翌年にチューリップを増やしてきたおじさん。

  驚いたコトに、こうやって毎年チューリップを育てていると
  赤色系のチューリップが、増えていくんだそうです。

  風に吹かれて受粉するときに、遺伝子変化がおこっているようです(*^^*)。

  「同じ色ばかりのチューリップをそろえて植えないといけないんだなぁ・・・」
  と、学んだよとおじさん。

  こうやって身近に、そんなことを楽しみつつ研究しているおじさんがいたとは
  なんともうれしいことです。

そして、うれしいことに、そのおじさん家の側で、畑を借りることができそうです。
4月からちょっと新しいことにチャレンジする私にとって、
またうれしいニュースとなりました。

◆花言葉: チューリップ(赤)・愛の告白、愛の宣言

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

  

フラワーズ | 07:07:26
今年も・じゃがいも交流!  -山口市徳地-
今年も・じゃがいも交流! 

IMG_7970_convert_20100328130950.jpg
photo: じゃかいもの種芋

3月27日(土)、昨年につづき 今年も山口市徳地にて
じゃがいも畑のオーナーになり、じゃがいもを通して 村・まち・交流を楽しむコトになりました。
 (徳地づくり達人塾:主催)

  我が家の畑は、6番!
  昨年の収穫は、みかん箱くらいの大きさに1箱の収穫。
  今年は、ちょっとそれ以上を目指したい!
  そんなオモイで参加したけど、どうなることやら・・・

    IMG_8007_convert_20100328131302.jpg
    photo: 10家族+学生さん で、チャレンジ

 「あんた~去年やったから、植え方はわかるじゃろ~」
  わぁ・・・プレシャー!!

詳しい様子は、また書きます~♪

IMG_8098_convert_20100328131416.jpg
photo: 山口市徳地 菜の花

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 12:55:25
水仙
水仙 

IMG_7795_convert_20100326064420.jpg
                 IMG_7802_convert_20100326064536.jpg
                 photo: 水仙

さりげなく、咲く姿が好き・・・。
さぁ、一歩前へ!

●花言葉: 思い出 記念 自己愛

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



フラワーズ | 06:47:16
工場地帯  -周南市-
工場地帯 

IMG_7598_convert_20100324055813.jpg
photo: 工業地帯

実家からの帰り道、いつも見ているこの光景。

なんとも無機質なこの形が、私も好きな一人です。

   上を見ると、すごい煙・・・・。

   この下で生きているんだなぁ・・・と、思う。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 06:02:34
ハセガワタカシ展  prologue -序曲-
ハセガワタカシ展 
    prologue -序曲-

IMG_7933_convert_20100323104726.jpgIMG_7882_convert_20100323105137.jpg
photo: 双葉 ハセガワタカシ・作

2010年3月23日(火)本日まで、山口市のギャラリーナカノにて開催中の
ハセガワタカシ展  prologue -序曲- へ行って来ました。

  私が知ってるハセガワさんの作品は、赤色の作品で、
  よ~わからんけど、なんともいえない・エネルギーを感じるものでした。

  しかし、昨年の山口県美術展覧会にて見た素朴な双葉の作品がわすれられない。
  「おなじ人がつくったものなの???」
  なんて疑問を抱えながらも、しゃがみこんでみてました。

  あの双葉を もう一度見ることができる! まよわず、ギャラリーへ出かけました。

●ハセガワさんと双葉

             IMG_7921_convert_20100323105942.jpg photo: 双葉

 ギャラリーへ行くと、あのかわいい双葉たちが、堂々と光をあびて
 私を迎えてくれました。
 美術館で見たときよりも、ちょっと神秘的な空間???

   ただセメントに、工事用のワイヤーで形をつくった双葉が
   並んでいるだけ・・・。
   そういってしまえばそうなのですが、なんとも生命力を感じるんですよ。
   それが不思議で不思議で。

IMG_7915_convert_20100323105556.jpg photo: 双葉

ハセガワさんはこの15年間、自分のつくりたい形をずっと探ってきたそうです。
実は、制作活動をやめていた時期もあったとか・・・

  そんな中で ふと仕事中に気づいたのが、この双葉の形のおもしろさ。
  種から発芽し、パカンと開いたその双葉は、誰もが知っている自然界がつくりだす形体。
  「これだ~!」

  国境を越えて誰もがしっている。言葉なんてなくっても伝わる何か・・・。
  
「この双葉、育つんですよ。」とハセガワさん。
「え?鉄の双葉が育つんですか????」

「毎日水をまくとね、鉄がさびていくんですよ。そう双葉は育つ。」

 ふいをつかれた発想に驚くと共に、楽しんでこの作品をつくらたことが
 すっごくつたわってきて、この双葉たちの成長を 見てみた~いと思う私でした。

                IMG_7918_convert_20100323110826.jpg photo: たんぽぽ

さて、「写真を撮ってもいいよ~」といわれ、しゃがみこんで撮らせてもらいました。
  なんともだだっ広い野っぱらに来ているようで、
  入口にあるタンポポがとっても素敵に見えました。 (あれがほしかったなぁ・・・)

今回展示された作品には、詩がそえられていました。

  なんとも やさしい詩は、見た目のハセガワさんとはえらい違いで・・(すみません)
  このギャップは何??
  そんな生まれ変わったハセガワさんから 生まれたこの双葉の成長が、ホントに楽しみです。

展示は今日までです!
雨が降っていますが、ぜひ、この「芽吹き」オーラを感じてください!

  (羽のついた、タンポポのわたげもステキでした。
   風にのるのではなく、自分の羽をつけて着地。そこで、発芽するのです。
   そんなタンポポになりたいなぁ・・・つぶやきでした)


【おススメの展示会】
ハセガワタカシ展  prologue -序曲-
・期間: ~2010年3月23日(火)
・時間:11:00~19:00
・場所:ギャラリーナカノ
    山口市中央町1丁目5-14
・問合わせ先: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 11:12:45
帽子です~♪ 2  tennen No,107-
帽子です~♪ 2 

IMG_7871_convert_20100323101651.jpg
photo: アンティークの布をつかった帽子

帽子シリーズ2です!
今週のnegiちゃんは、帽子にスポットあててつくるやってます。

  なんとも雰囲気ある帽子が、出来てました。
  キャスケット、ハンチング・・・。
  この風合いのよさの秘密は・布・にあり!

  あるアンティークの布をほどいてつくった、1点ものたちです。
  ぜひ、この布を触ってみてほしいです。

IMG_7874_convert_20100323101838.jpgIMG_7873_convert_20100323102047.jpg
photo: 大きさを調節できる革紐つき

IMG_7875_convert_20100323102408.jpgIMG_7880_convert_20100323102739.jpg
photo: ギンガムチェック

それから、バックもありました。
この形、最近よくnegiちゃんのお店、他待ち歩いててもみかけます。

  使い勝手がよいらしく、tennenでも人気のバックになってます。
  この形をつくると、すぐになくなるそうです。
  リピーターの方もいるそうですぞ!!

今回のバックは、内側が黒?デニムです。ポケットがかわいい。

      IMG_7867_convert_20100323103022.jpg photo: 人気の形・バック 

  今日はまたちょっと冷え込んでいますが、桜も咲き始めましたね♪
  バタバタお忙しい毎日でしょうが、ほっと一息・・・
  tennenへお出ましください。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 09:55:29
桜とおじさんとつくし
桜と おじさんと つくし

IMG_7813_convert_20100322132209.jpg
photo: 桜

最近、偶然の出会いから、話に花咲くことがたくさんあります。

さて、今日の出来事。
いつものように維新公園でカメラを持ってしゃがみこんでいると・・・

  「あんた、写真が好きなんかね??」
  と、自転車から 見知らぬおじさん そばまでやってくる。
  「はい、趣味程度ですけどね・・・・」

ほいと、渡されたのは写真展の案内ハガキ。
年に2回、写真展をされているそうで、そのご案内でした。
なんともご丁寧にお話をしていただき・・・

それからしばし、カメラと写真のことでえらく話が盛り上がり、
気がついたら、おじさんと一緒に、桜を撮ってました(*^^*)

●桜撮る

IMG_7835_convert_20100322133242.jpg photo: おじさんと見た桜咲く桜

「明日から雨が降るらしい・・それで今日は桜を撮りに着たんじゃ・・。
 わしは、全体もええけど、部分を撮影するのが好きじゃ。
 この枝から、こうやってなぁ。」

なんやら話を聞いていると、共感するものがいっぱいあって、
しばらく咲き始めた同じ桜をみつめていました。

  おじさんはフィルムで、私はデジカメ。

  私はパシャパシャ。おじさんゆっくり。

 やいてみないと どんな桜が撮れているかわからないおじさんのカメラを
 なんとなくうらやましくも思いました。

●つくし
桜を撮る前に、まちの中で見かけなくなった「つくし」の話をしました。
 「どこそこのどこへ行けばある。」

なんと、つくしにしろ、他の花にしろ、よく場所をご存知で・・・。
そして、今のその花の状態が つぼみか 満開かまでよく知っていらっしゃる。
すごい!
   
   あぁ、市内にも こんなにたくさん自然が残っていたのかと
   おじさんのウォッチング情報を聞き、うれしくなりました。

IMG_7845_convert_20100322133124.jpg
photo: 国道沿いの斜面に生えるた・つくし

こんなトコにつくし?!

おじさんと別れた後、教えていただいた「つくし」のある場所へ行きました。

  そこは、きれいになりすぎた道路の下の斜面で、たくさん生えてるけど
  幼いころ見ていたような光景とはえらい違いで、予想できず・・・。
  なんとも、環境の変化に驚かされるとともに、
  それでも生えているつくしを、ありがたく思うのでした。

ひょんなことがきっかけで、つくしを見つけることができました。
おじさん、ありがとうございます!
ご案内をいただいた写真展、ご紹介します。

●写真展のご案内
 『やまぐち写真交流展』 -春の交流展-
水の魅力をテーマに50点の作品が展示されます。

・場所: NHK山口放送局1Fハートプラザ
     山口市中園町2番1号
・期間:平成22年4月20日(火)~25日(日)
・時間:午前9時~午後5時まで
   (※土日は、午前10時開館・最終日(25日)は午後4時30分終了)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 11:45:34
カブから、菜の花?
カブから、菜の花? 

RIMG0144_convert_20100321131730.jpg 
photo: ある畑にて

畑に、ごろんと転がっているカブをみつけました。
堀りあげられて、そのまま放置されていたのでしょう・・・。

にもかかわらず・・・よくみてみると、そのカブの頭から芽が出て、葉が出て、
そして花が咲いていました。

  なんとも強い生命力に、驚かされました。
   (カブは菜の花科の植物なので、菜の花に似た花を咲かせるのです。)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート | 13:20:59
白鳥とおじさん
白鳥とおじさん 

IMG_7723_convert_20100320165537.jpg
photo: 維新公園のアトくん

最近、維新公園(山口市)の白鳥さんが好きな私です。

今日の朝のお散歩では、白鳥さんが な・な・なんと・・・ 丘に上がって
おじさんの後をずっ~と、くっついている姿をみました。

  「え~、丘に上がって歩くんだ・・・しかも人につきまとってる。」

おもわずそのおじさんに話しかけました。

 3年ぐらい前から、この白鳥さんと関わり始めたそうですが、
 いつしか 自分のことを覚えてくれていて、
 おじさんがくると 後ついてくるようになったそうです。

ホントに、人を見分けているのかな?

 そう思って、1日に何度が服をかえてやってきたそうです。
 でもやっぱりおなじ・・・、ついてくる。
 遠くからでも、見つけたら1羽だけやってきて、ずーと一緒にいるそうです。

私を話をしている間も、ずっと白鳥さんは一緒。
くるくると回りながら、こちらの話にずっと耳を傾けているようでした。

●白鳥さんの名前がわかりました。

 雄が アトくん 雌が ランちゃん。

 アトランタムオリンピック(1996年)の時に、
 維新公園へやって来たので、そう名づけられたそうです。

この白鳥さん。私も不思議とひかれるものがあって・・・
おじさんが言うように、人の話を聞き分ける能力があるやもしれません。
  私にとってこの白鳥さんは、
  すーとそばにやってきて、なんだか勇気づけられてる気がします。

人はいろんなオモイを重ねながら、白鳥をみているもんだなぁって思いました。
白鳥さんは、私たちのことをどんな風に見ているのかな・・・?

白鳥さん。また会いに行きます。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 16:47:08
ミモザ
ミモザ 

RIMG0107_convert_20100319030541.jpg
photo:「さぽらんて」でいただいた、ミモザ

 ある日のこと、
  「この間 あなたにミモザの花を持って帰ってもらえばよかった・・・。」
  ちょっと迷いのある私に あるおば様からそんなお電話をいただきました。

 その翌日。まちの中でミモザに出会う。
  「このミモザ少しわけてください。」

 今、我が家の玄関で、黄色いミモザが咲いています~♪
 この黄色に なんとなく惹かれるものがあります。

◆花言葉: 豊かな感受性・感じやすい心

        RIMG0111_convert_20100319030700.jpg  photo:わっか屋さんにて

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



フラワーズ | 03:11:26
雪の手
雪の手 

IMG_7630_convert_20100318104118.jpg
photo: 息子がみつけた雪の手

   「かぁさん、雪の手見つけた!」
   おお~~~、おもわず私もびっくり。

   そして、これは、氷柱から出来たアート作品です。↓↓↓
   つららから落ちてきた水が固まって、ベランダに転がってました。

IMG_7643_convert_20100318103947.jpg
photo: 母撮影

    自然が作り出すアートって、ステキです(*^^*)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 10:44:49
青梗菜の花
青梗菜の花 

IMG_7772_convert_20100317024124.jpg
IMG_7773_convert_20100317024230.jpg
photo:青梗菜

ある朝、おじさんに 旬のものをいただきました。

   ↑↑↑これなんだと思います?
   菜の花みたいでしょ。
   ・・・実はこれ、「青梗菜」の花なんです。

   青梗菜をそのままほっておくと、そこに花が咲くそうで・・・。
   その花の部分を10センチくらいの長さに摘んで食べることができるのだと。
    
   おじさん曰く、この花の部分に一番栄養が集中しているそうで、
   ・・・webで調べてみると、
   ビタミン・鉄分をたっぷり含んでいたのです~♪

●成長点を食す!
いわゆる、この花の咲く部分は、にょきにょき伸びる成長点。
まさに、生命のある場所。
  「命をいただく」というのは、こういうことなのだと
   あらためて 気付いた朝でした。

ちょっとゆでて、おひたしにして、
ミンチと一緒にハンバーグにして・・・ほろ苦いのがおいしい。

  春はね、こうやって苦いものをいただいて、体をきれいにするのです。

       IMG_7770_convert_20100317024440.jpg  photo: おじさんの畑にて

畑仕事をしている、おじさんにたまたま声をかけた朝で、
ひょんなことから、お野菜をいただいて帰りました。
しかも、その方は地域のことをよ~く知っている方で、
近所づきあいのあまりない我が家にとって、とってもありがたい出会いでした。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート | 02:42:31
帽子です♪  -tennen No.106-
帽子です♪ 

        RIMG0120_convert_20100316013950.jpg  photo:リネンの帽子

「帽子が出来たよ~!」と、negiちゃんから連絡が入り、
前からほしかったリネンの黒の帽子を買いに行きました。

  たまたま今日はお客様が少なかったようで
  「ラッキー!」 私のもとへ帽子がやってきました。

  このタイプの帽子↑↑↑は2つ目で、前のは、いっつもかぶっていたので
  ずいぶん色あせてしまってたとこでした。
  ふふふ・・私の春は、黒でスタートだわぁ。0(*^^*)0

          RIMG0118_convert_20100316014058.jpg
          photo: キャップタイプの帽子

      RIMG0119_convert_20100316014443.jpg
      photo:ステッチ無のリネンの帽子

                   RIMG0116_convert_20100316015237.jpg
                   photo: 帽子後ろ・紐で大きさを調整できます!

さて、他にも3つ帽子が出来ていて、
キャップタイプの帽子は、12枚はぎで、すっぽり頭が入るタイプです!
なんとも白いステッチが かわいかった!!
先の部分に(つば)ワイヤーが入っているので、形を変える事ができます。

 ぽってりとしたこの形。この雰囲気・・・。
 写真では伝わらないかも・・・ぜひお店でみて。。。♪
 
 自分の帽子がうれしくて、早々とtennen情報更新でした。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。 

  

negiちゃん家 -tennen- | 01:04:40
タイルアート  -山口市維新公園-
タイルアート 

IMG_7742_convert_20100315064533.jpg
photo:維新公園にて

先日ご紹介したタイルアート(←前回のご紹介はこちらから)、 覚えていますか?

山口市維新公園のベンチ下にあるステキなタイルアート。
こちらの制作者、山口市宮野にある「ふしの学園」さんの作品でした。
しかもこのタイルはリサイクルで、そんなことを知ったのも
まちの中での出来事でした♪
 (市民活動支援センター「さぽらんて」にて、偶然にも制作者と出会う)

そのタイルアート、昨日の朝のお散歩で カメラにおさめてきました。

IMG_7741_convert_20100315064715.jpg   photo:ドッキング 田中米吉:作

  場所はちょうど、田中米吉さんの彫刻があるそばのベンチ
  それから、賢者の像がならんでいる・その後ろのベンチ。2箇所。

  まちの中で見たタイルアートよりも、細かいタイルのパーツがつかってあり
  色合いも、公園になじんでいました。ステキ(*^^*)

IMG_7743_convert_20100315064857.jpg
photo:石のベンチ

  ん・・・やっぱり制作者の名前がしるされてないですよ・・・?!
  すてきな作品なので、ぜひぜひ・さりげな印をいれてほしい作品達です。

そうそう この日、赤ちゃんのおもちゃがベンチの上にちょこんとありました。(忘れ物)
きっと、ママと赤ちゃん、一緒にこのベンチでいっぱいお話したのね・・・
そんなことを思うと、わが子の小さい頃を思い出し、ちょっとうれしくなりました。

現在制作中の新しいタイルアート、公園のどこかに設置されるそうです。
  どこだろな・・?
山口市維新公園に来られたときは、ぜひ、このタイルアートや
田中米吉さんの作品もみつけて見てくださいね!

IMG_7745_convert_20100315065059.jpg photo:タイルアート

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。
 

まちなかアート | 05:53:01
『バック』 が旬です! -tennen No.105-
『バック』 が旬です! 

IMG_7679_convert_20100314115744.jpg 
photo: tennen・これスミレかと思ったら、虫を食べてしまうハナだそうです。

すっごい雪もすっかりとけて・・・
やっとのことで、tennenへ行ってきました。

  negiちゃんお久しぶり~♪
  そんな土曜日のtennenは、すでにいろんなモノがなくなった後で、
  でも、新作のチェックのバックたちが
  春を感じさせるように、まってくれてました。

IMG_7650_convert_20100314115927.jpgIMG_7653_convert_20100314120125.jpg
photo: チェック柄のバック

  先週は、よく春物バックが出たそうです。
  それから、葉っぱモノシリーズがぼちぼち。

  そうそう、あの卒業をイメージしてつくられたスーツ&ワンピースも
  お客様のもとへ、いったそうです。
  みたかったなぁ~ワンピース。

        IMG_7652_convert_20100314120254.jpg
        IMG_7656_convert_20100314120715.jpg
        photo: 春物バック 内側も細かい仕事しています♪

そんなtennenですが、つねに新しいものが制作されてます。
しかし、このドカ雪でしょ・・negiちゃんも肩こりにまいっているそうで、
ゆるりゆるりと、制作中 ~ ~ ~。
まぁ、ぼちぼち・・・・といいながらも、negiちゃんつくるにひっしです。

IMG_7666_convert_20100314120509.jpg
photo: 葉っぱシリーズ第○だん???

春が近づいてくると、なんとなくウキウキしますね♪
そのウキウキに、negiちゃんのつくるのグッズも
ぜひ、仲間入りさせてみて・く・だ・は・い・ね・♪

  negiちゃんのつくるの、つくるでした。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

  

negiちゃん家 -tennen- | 11:24:12
CANPAN ブログ講座  -山口市 さぽらんて-
CANPAN ブログ講座 

RIMG0112_convert_20100313094801.jpg  photo: チラシより

2010年2月27日(土)、山口市市民活動支援センター「さぽらんて」にて
開催された『 CANPAN ブログ講座 』へ 参加しました。
講師は、山田泰久さん(日本財団システム総括グループ 情報コミュニケーションチーム)。
  「CANPANって何?」
と思いながら・・・、ブログに興味があっての参加。

ブログをすることは、とても意味のある活動なのだ~!と、
納得して帰った時間となりました。

●CANPANとは・・・?
日本財団が運営するウェブサイトのことです。
公益活動をする人にとっては、とても安心・信頼してつかえるサイトで
伝えたいと思っている人自身が、ちゃんと情報を開示してブログをやります。

  社会のことを考えて活動をしよう!というオモイのある人の情報が集まってくるので
  団体活動としても参考になります。
  また、寄付の募集機能もついており、資金運営に苦労しがちな市民活動団体には
  とってもありがたいサイトです。

  → CANPAN
  → ブログコーナー さぽらんての「さぽぶろぐが注目ブログに!

●ある募金箱の話
お話の中で、あるお店のレジのそばにおいてある 募金箱の話がありました。
ちょっとした小銭をいれていく・・・そんな感覚で私も入れる一人なのですが、
なんと、それが年間約2億円の金額にもなるそうです。
店舗数が多いこともあって、ちりも積もれば山となる!

  募金できる・寄付できる機会が、いつでも用意してあることが
  大切なんだそうです。
  あるアンケートによると、寄付しない理由は、
  「寄付を求めれらなかったから・・・」

RIMG0088_convert_20100313094851.jpg photo: 受講後、会場にて交流会

●情報の開示の大切さ
でもそんなに簡単に、寄付金や募金なんて集まりませんよね・・・。
  「なんで?」
それは、どんな団体が・どのような活動をしているのか、わからないから。

  ・・・そりゃそうだ。
  「私達こんなことやってます!」言われても、知らない(@ @)
  
  ならば、発信すればいい!!
  それが、身近な情報発信・ブログなんだそうです。

驚いたコトに、多くの助成金を出している日本財団さんも、
まずは、ネットで検索するそうです。
団体名があるか、その活動が掲載されているか?

  なるほどね・・・。
  即効性のあるブログに書き込みをしておくと、記録にもなるし、
  情報発信にもなる。
  発信する側、受ける側にも、両方のメリットがあるわけです。

       RIMG0087_convert_20100313095103.jpg
       photo: 交流会にてマクロビ弁当・ToyToyさん作

●ブログ脳
私自身実感していることですが、なるべく毎日書くことで
伝える力や、写真の撮影能力が、アップしたように思います。

  いつでもどこでも、カメラ有。
  そして、ネタになりそうなことは、写真をパシャリ!!

  これをなずけてブログ脳!!!

ブログ脳になりましょう!
身近な話題を発信することで、つながっていくコトがいっぱいあるように思います。
そして、発信するのが団体なら、団体のことを知るカギになると思います。
 (プライバシーには配慮には気をつけましょう)

更新されていることは、とっても大切なことだそうです。
そんなわけで、わたしもブログを、更新し続けます。

  *ちなみに、マクロビ弁当・おいしかったです~♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 09:30:26
卒業
卒業 

IMG_1986_convert_20100312065053.jpg
photo:2009年 一の坂の桜より

今日は、子ども達の学校の卒業式です。

  はじめてできた友達
  ケンカして、泣いて、笑った日。
  いっぱいあった・・・。
 
  「さよなら」は、とってもさみしいね。
  でも、そんなことが、わかるようになってよかった!
  かあさんはうれしいです。

  
 『 星空に 願うことはみな同じ みんなが幸せで あるように・・・』
                            息子:作


卒業する、みんなへ届きますように!!
卒業おめでとうございます。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 06:53:47
ちょっとした、おたより  -tennen No.104-
ちょっとした、おたより 

         100310_215734.jpg
         photo: negiちゃんより

3月というのに、すっごい雪が降りましたね。
昨日私は、職場から歩いて帰りました。
ちょっと雪を楽しみつつ~♪

さて、そんなわけで昨日tennenへ夜行くはずの予定がおおくるい。
今日は、つくるのnegiちゃんにメールを送ってもらいました。

         100310_214328.jpg  photo: negiちゃんつくる

今作っているのは、帽子だそうです。
ハット、ハンチング、キャスケット…数種類あるそうです。
春ものカバンは、いろいろ出来てそろっているそうですぞ!

  あ~私も見にいけなくて残念。
  雪とけをまちましょね・・・。

おまけに、ハナちゃんがちょっと大きくなったと一緒にメールもらったので、
アップしときます(*^^*)

201003071947000_M.jpg   photo: ハナちゃんです♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 02:49:52
椿峠
椿峠 

IMG_7542_convert_20100310071112.jpg photo:2010年3月IMG_6023_convert_20090605062245.jpg
photo: 2009年6月

実家へ帰るたんびに変貌し続けていた道。(椿峠をこえた場所)
遂に山はなくなり(削りとられる)、川も新しくなり
もうすぐ、そこに山なんてなかった形になろうとしています。

    便利になってよいのだけれど、
    確実に自然破壊だ・・・と思うのでした。

    ・・・そんな私もこの道を必ず通って、実家へ帰ります(> <)

IMG_7553_convert_20100310071313.jpg photo:便利になろうとしている道

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 07:16:38
-宮嶋康彦 写真展- 日の湖 月の森  
『 日の湖 月の森 』 - 宮嶋康彦 写真展 -
  
IMG_7603_convert_20100308215331.jpg
photo: 案内ハガキより 日光に咲く・やおつつじ

2010年3月7日(日)まで、山口市「アテリエセレーノ」で開催されていた
宮嶋康彦 写真展 『 日の湖 月の森 』へ最終日、行ってきました。

最初に行ったのは、2月28日に行われたスライド上映と朗読会。
宮嶋さんご本人による、朗読がありました。
  
小さな会場にはたくさんの人がいらっしゃり、
私もそのひとりとなって、宮嶋さんの見た世界にひたりました。

  その世界は、言葉にできないほど美しく・・・
  森の中のざわめき、風、川の流れ、動物達の気配・・・
  けっして人が入ることができないような、聖なる場所にいるようで、
  そこには、自然がもつ無限大のエネルギーを感じました。

  「日本にも、まだこんな場所があったんだ。」

IMG_7602_convert_20100308215741.jpg
photo: ハガキの裏面・私は、この湖の写真が好きでした。
  
今回の作品は、宮嶋さんが1980年代に5年間住んでいた奥日光にて撮影した
作品と、それに新作を加えての展示でした。
  うまく言えないけど、感じるモノがいっぱいある・・・。 (えらそうに、すみません)

私にとって宮嶋さんとは・・「たい焼きの魚拓をする・ユニークな人」
だったので、写真の世界とのギャップに驚き、
上映会の日、目の前に宮嶋さんがいるにもかかわらず、何となく話しかけることが出来ず、
さっさと帰ってしまいました。

RIMG0069_convert_20100308214113.jpg
photo:ちょうど私が見終わるころ、他のお客様来場~♪

そして、あらためてギャラリーへ行く。
  「もう一度ゆっくり、写真を見たい!」

だれもいなかった会場で、1対1で 写真とその下にある文字を見ていく。
やっぱり、すごい・・・。
何がすごいかって、写真の場所に宮嶋さんがいるってこと。

  ギャラリーのオーナいわく、宮嶋さんはテントをもってひたすら移動して
  撮影しているとのコト。カメラは2台。
  森へ入ると、人はちっぽけなモノにすぎない。
  そこへ、一人で行く。そして、ひたすら瞬間を待つ。
  何だか、想像してるだけで ワクワクしてくるのは 私だけ???

  だからすごい!
  静けさの中にある、生と死と再生・・・の繰り返し。
  何度も見ては、頭の中にやきつけて帰りました。

         RIMG0062_convert_20100308214258.jpg
photo:会場にて

宮嶋さんのブログを見るとね、カバ・コレクターなんですよ。
  このカバがまた、なんともかわいくて♪
  たい焼きに、カバ、高尚な文章に、壮大な写真の世界。
  いろんな姿をもつ宮嶋康彦さん自身を、やっぱりステキに思うのでした。

  今度お会いすることがあったら、もういちどちゃんとお話してみたいです。
   (カメラのこと、もっとよく知っておかないとなぁ・・)

◆うれしいお知らせ
展示期間は終了しましたが、しばらくギャラリーに作品を置かれているそうです。
ご覧になりたい方は、ぜひギャラリーへ連絡して見てください。
作品を見ることが出来るそうです。

  ・お問合せ先:「アテリエセレーノ」 
  ・場所:山口市下市町8-17-1-A101
  ・tel:083-923-4141

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

 

小さなギャラリー | 02:42:38
そら豆くんの 花  -わたしん家の畑 No.18-
そら豆くんの 花 

IMG_7534_convert_20100308065208.jpg
photo:わたしん家のそら豆


    それは、ターコイズ色の種でした。

    花がついたよ。

    ぐんぐん・ぐんぐん・成長中!


週末いろんなことがあり、頭がぐるぐるのわたしん家です。
ぐるぐるしてるけど、確実にわたしも成長中。
しっかり大地に根をはり、前を向いていきますぞ♪
ねぇ~、そら豆くん。。。

           RIMG0100_convert_20091029064432.jpg
           photo: そら豆くんの種

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家の畑 | 06:59:20
『松田正平』 美しい 絵はだを もとめて -山口県立美術館-
『松田正平』   美しい 絵はだを もとめて
-山口県立美術館-

RIMG0027_convert_20100306090258.jpg
photo:チラシより 大威徳明王 (思わず手をあわせてしまいました・・・)
 
現在、山口県立美術館にて開催中の、 「『松田正平』 美しい 絵はだを もとめて」
展示を見に行ってきました。<~2010年4月4日(日)まで>

  私と松田正平さんとの絵の出会いは、5年前。
  「なんと、ユーモラスがあり楽しい絵を描く人なのだろう~。」
  それが、第一印象でした。

  いっけん、幼児が描いたようにみえる作品は
  実は、長年松田正平さんが経験したなかから生まれたもので、
  きっとだれにも言語化して、説明できないだろう・・・・とある人が
  書いた文を読んだことがあります。

  まさに、晩年から有名になった画家のひとりであり、しかも山口県宇部市から!
  私の好きな作品は、みな60歳をすぎたものばかりで、
  それを知ったときには、驚きました。

今回の展示作品は、初期の作品からあり・・展示会の名前どおり
絵はだの移り変わりを見ることが出来ます。
 
  最初は普通に油彩画で、しかも 厚く何度も塗り重ねられていることが
  わかります。
  
  表面に近寄って、正面から・横から見てみてください!
  たとえは、青でも何色ものいろが混ざっており、横から見るとこんもりしています。
  これは、塗っては削り・塗っては削り・・・という作業を繰り替えす
  松田さんの手法でもあります。

しかし、会場を進んでいくうちに、その厚塗りはなくなり
うっすら透明感のある作品へと変わっていきます。

裸婦の作品を見てみると、同じようなポーズでありながらえらい違いです。

  それから更にすすんでいくと、おひょう・犬・鷹 の作品。
  複雑な線はどんどんなくなり、とてもシンプルな線があるだけ。
  そこに、きれいな色が入ってきます。

  松田正平さんというと、バラの花が有名ですが、
  わたしは、この生き物たちの作品が大好きです。

       RIMG0028_convert_20100306090414.jpg  photo:チラシより


「犬馬ハ難ク魑魅ハ易シ」

これは↑ 松田さん自身が短冊に書いた言葉です。

   犬とか馬とかを、ありふれたものを描くのは難しく、
   人をおびやかす怖い化け物を描くのはやさしい・・・。

   これには、そんな意味があります。

なるほどね・・・だから普通に身近にあるものを たくさんたくさん描いているんだ。
そんな風に、亡くなる91歳まで描き続けていた松田さんを想像すると
とても親近感がわき、松田さんの作品に ひかれる意味がわかるような気がします。

どもうアートというと、高尚なものと思われがちですが、
松田正平さんの作品には、あったかみがあります。
ぜひ、松田正平さんの作品に 会いに行ってください!

  私たちが住む、山口県の画家さんです。

◆おススメの展覧会
『松田正平』 美しい 絵はだを もとめて
・会期: ~4月4日(日)
・場所:山口県立美術館
・時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・休館日:月曜日
・観覧料:一般300円 学生200円

  ○学芸員によるギャラリートーク
   ・毎週土曜日:14:00~(30分程度)

  ○子どものためのギャラリー・トーク
   (美術館ボランティアスタッフによる企画)
  「みんなでみよう」
   ・毎週土曜日:11:00~(30分程度)

◆おススメの講座 コレクション入門講座(先着50名
『小林和作 美しい構図を求めて
・講演日:3月7日(日)
・時間: 14:00~15:00
・講師: 斎藤郁夫(山口県立美術館学芸課長)
   (松田正平さんの講座は、終わってました。)

現在コレクション展は、小林和作・松林桂月他写真展示もやっています。
300円で、これだけの作品を見ることができるなんて、必見です!

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 08:43:50
れんげ草
れんげ草 

IMG_7575_convert_20100304234724.jpgIMG_7576_convert_20100304234857.jpg
photo:れんげ草

  実家の田んぼに、ぽつり・・と咲いていた「れんげ草」

  昔は、このれんげ草のじゅうたんの中で、うもれるように寝ていた私です。

  そんな思い出の中、幼なじみの友達のお姉さんが亡くなりました。
  私の2つ上でした。

  さぁ、あったかくなったら、田んぼの準備をはじめるぞ!!

●花言葉  れんげ草: あなたの幸福

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



フラワーズ | 01:30:24
ドッチボール
どっちぼーる 

RIMG0096_convert_20100304062155.jpg
photo: ドッチボール大会

毎年恒例の、自治会&子ども主催のドッチボール大会に参加してきました。

  私にとっては、唯一年に1回 子どもをもつ地域の人と 交流する場であり、
  今年度は、地区運動会が雨天のため中止になったので、楽しみにしていた行事でした。

  主には子ども達が集まってくるのですが、親の参加や地域の人の参加もOK!
  親子が入り混じったチームを組み、小学校の体育館にて 元気に大会は行われました!

  なんと我が家の長男もこういうのは大好きで、大人の中に混ざってやってました♪
  「かぁさんに、あててやりたかった~~~!」って、悔しがってました(*^^*)
 
◆お昼はカレーライス

RIMG0107_convert_20100304062457.jpg
photo:オリジナル・カレーライス

お昼は、こちらも恒例・婦人会&子ども会のおかぁさんたちが協力しつくる
カレーライス。
ドッチボールを終えたみんなは、お腹ぺこぺこ・・・・。
さっそく、カレーライスをみんなでいただきました。

  今年は参加人数が多かったせいか、集会所のイスが足らなくて・・・。
  昨年は、逆に行事が重なって参加率が低く、ガラガラのお食事タイムでした。
  やっぱり、人数が多いほうが うれしいですね。

◆子ども達にはくじ引きあり!
なんと子ども達には、くじ引きコーナーがありました。
きっと、クリスマス会がインフルエンザで中止になったからかなぁ・・・と
思いながら、昔懐かしいくじ引きの様子を、見させていただきました。

  ちいさなちいさな・おもちゃなんだけど、当たるのか楽しみなんですよね!
  わたしも小さい頃、よく近所のくじ引きやのおばちゃんと子に通ってました。

RIMG0100_convert_20100304062811.jpg  photo:くじの景品

さてさて、こうして行われるドッチボール大会や子ども会の行事への参加も
我が家は、あと2年。子ども会への入会は、中学生までなんです。

  この関わりがなくなると、地域との関わりがどんどんなくなってしまうわけで、
  私にとっては、とってもさみしいこと。
  とくに、もともと山口市の出身ではないため、住んでる地区との関わりがありません。
  同じ班の人も、様々な世代の人が住んでいる区域のため、
  ほとんど大人の交流はなし・・・・。

  子どもの手が離れたとき・・高齢になったとき・・
  私達はちゃんと地域の人に知ってもらえているのかな?
  なんて、ちょっと不安になりました。( > < )

                 RIMG0103_convert_20100304063348.jpg
                 photo: なんともアートチックな色合いです♪

たまたま、カレーライスを食べてるとき、
知らなかった・自治会長さんとお話をすることができました。

  んん?そういえば、さっき一緒にコートで走り回ってたぞ!!
  高齢にもかかわらず、元気元気。
  趣味は山登りなんだそうです。

  「中年世代の交流の~~~。つくりゃ~えーわーね。」

   お、その手があったか!

しかし、現実的には今そのパワーはなく、子どものためにせっせと働く世代だから
人の集まる場もうまれないのだろーなーって、思いました。

そんなわけで、恒例の楽しい楽しい・一日でした。
子どもの笑顔が、なによりの宝物です~♪ (家の周りで、子ども声がするっていいですね・・・)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 06:37:37
ブロッコリー  -わたし家の畑 No.17-
ブロッコリー 

IMG_7540_convert_20100303082615.jpg
photo: わたしん家のブロッコリー

わたしん家のプランターに、やっとブロッコリーが1つ出来ました。

 庭にあるのに、最近のドタバタで全く見ておらず・・・。
 前見たときは、親指くらいの大きさのモノが
 ちょいと茎の先っぽについていただけ・・・「きみ、成長するの?」
 そんな疑問をもって 見ていました。

           IMG_7531_convert_20100303082930.jpg  photo:プランターの中で

そ、そ、それが!! なんと大きくなっているではありませんか~♪
山本さん家のように、周りの葉っぱは大きくなっていませんが、
霜にも負けず、立派なブロッコリーになっていました。(*^^*)V

 うれしい、うれしい朝でした。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家の畑 | 08:34:19
タイルアート
タイルアート 

RIMG0093_convert_20100301211444.jpg 
photo: 維新公園にはめ込まれる予定のタイルアート 社会福祉法人「ふしの学園」:作

皆さん、
山口市の維新公園にある ベンチの下のステキな タイルアート 知っていますか?

細かい作業を要するタイルアート、
「いったい、だれがつくってるんだろ~???」
そう思って、散歩の途中、ぐるぐるタイルの周りを見わたしたことがありました。
どこにも創り手の名前なし・・・。
  (ベンチの写真、後日撮影してきます。前撮影した画像がどこかに・・・・)

  それがね、土曜日そのタイルを作っている人に、偶然にもお会いしてしまいました!!!

  実は、山口市宮野にある 社会福祉法人「ふしの学園」の作業場でつくられているそうで・・・。
  しかもそのタイル、現場から出た・不要タイルをいただいてのリサイクルアート!
  それを聞いて、またまた感動してしまいました。
  
  ちょっと細かい作業になるので、主に職員さんがつくられいるそうですが、
  このタイルアート、なんとも あたたかみがあって・うつくしいです♪

先週末 2月27日(土)、市民活動支援センター・さぽらんて にて行われた
「CANPAN ブログ講座」 (講師:山田泰久さん)に参加しました。
そこへ、今度 維新公園にはめ込まれるという、タイルアートの一部を 持参されており、
「ん? どこかで見たきことあるタイルアート?」
私の中で、すぐにベンチ下のアートとイッチしました!!

「ふしの学園」の活動を紹介したい! と、思う担当職員さんのオモイがあって
まちの中でステキな出会いをいただきました。
まさか、こんな場所で出会うなんてね・・・・・。(*^^*)
うれしくて、私のブログでのご紹介です。

ブログを通じての、うれしい出会い、ありがとうございました。 (講座のことは、また書きます。)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

  

まちなかアート | 01:46:46
春のスーツ -tennen No.103-
春のスーツ 

IMG_7508_convert_20100301065442.jpg
photo:tenennより

昨日もぽかぽか陽気・・2週間ぶりにtennenをたずねました。
待ってた皆さん、大変お待たせしました。 (ちょっと私がバタバタしてました)

  さて、昨日はnegiちゃんスーツを作っていたようで
  まだ、つくるの途中の スーツを見せていただきました。
  リネンの黒・スーツです。
  これは、卒業シーズンをイメージしてつくられいるものです。

      IMG_7494_convert_20100301065606.jpg  photo・リネンのスーツ

ベースになっているのは、以前ご紹介したバルーンスカート。
このバルーンスカートが大人気で、今回は素材を変えて
コットン& リネンバージョンの登場です。

   裏地が見えないのが残念ですが、裏地の色がきれいです。
   表にみえない、幸せが ここにかくれています。
   だから、negiちゃんつくるは、大人気なんですね♪

IMG_7504_convert_20100301070143.jpg
photo: バルーンスカート・コットン

その他、バック・見せてもらいました。
先週も春物バックが人気で、つくるとすぐにお客様と一緒にかえるそうです。

ぽかぽか陽気に誘われて、春物バックとお出かけしたい気分ですね~♪

春春るるる・・・♪ tennenへ、go~!

            IMG_7525_convert_20100301065757.jpg
            photo: 春物バック

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



negiちゃん家 -tennen- | 06:49:31

FC2Ad