■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
子供たちの夏 -まちなかアート1丁目-
子供たちの夏 -夏の思い出-

山口に引っ越してきて、4年前から参加している
我が家の夏のメインイベント。
いよいよ最後の日がやってきました。
RIMG0093_convert_20080804102421.jpg

8月3日(日)、ソフトボール・最後の試合がありました。
1ヶ月前からはじめた練習。
これは、勝つための試合ではありません。
夏だけの子ども会ソフトボールチーム。
監督とソフトボールを通しての、異年齢・子供同士の交流の場。
今年の夏も、いろんな声を聞きました。
RIMG0056_convert_20080804102027.jpg

2つ試合をやりました。
結果は・・・、はい、またやられてしまいました・・・。
でも、今年の試合はちょっと違う。
練習の成果が出ている子、本番にこれまで出来なかったことを発揮した子。
すぐには、負けなかった。

高いフライが上がって・・・キャッチ!
みんなが見ているなか 「とれる」 ってすごいことで、
出来た本人はうれして、そして母さんもうれしくて
みんなで飛びついて、喜ぶ。
RIMG0115_convert_20080804102825.jpg

「よし、できるじゃないか~!」
 いっぱい・いっぱい歓声があがりました。
「おい、ヒット打ってこいよ」 「三振で帰ってくるな!」
「・・・1塁ベースに向かって走れ!」 「あ~、ルールわかっちょるんか~!」
そんな声も飛ぶけど、いいんです。
これが私たちのソフトです。

年齢も凸凹、個性も凸凹。
よいも、わるいも、グランドで本気でぶつかりあう。
涙だってでたけど、すぐ仲直り。
お兄ちゃんたちが、弟分をリードリード。
気がついたら、背中にのってる弟分たち。
凸凹だから出来る、そんな光景がうれしくて 試合の結果はどうでもよいのです。

試合が終わって最後に、子どもたち 対 お父さんで試合をしました。
 (はじめてのことらしい・・・)
手かげんしないお父さん、ここだけの新しいルールがうまれ大笑い。
母さんたちも、バッターボックスに立ちました!!
RIMG0171_convert_20080804102635.jpg

そこにいた母さん何人?? 全員、バットに当てました。
「すっげ~!やったね」
1塁まで走ったよ!気持ちよかった~。

子供たち、監督、父さん、母さん、ありがとう。
みんなで過ごした夏の思い出は、今日で終わり。
また、来年の夏、凸凹しよう!
RIMG0119_convert_20080804104130.jpg

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 10:07:06

FC2Ad