■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
美がむすぶ絆 -アートを楽しもう!-
『美がむすぶ絆』 -「熈代勝覧」 がおもしろい!-

8月16日(土)、山口県立美術館で現在開催中の 『美がむすぶ絆』
こどものためのギャラリートーク 「みんなでみよう!」に参加してきました。
会期中・毎週土曜日、会場入口 11:00 集合!
美術館ボランティアの方と一緒に、作品を楽しみながら見ていきます。
(30分くらいで3つの作品を見る)
RIMG0003_convert_20080818070247.jpg

今回見たのは、1Fにある絵巻 「熈代勝覧(きだいしょうらん)」です。
約200年前の江戸のまちの様子(今川橋~日本橋)が、こと細かく描かれています。
(展示されているのは、日本橋あたりの様子)
登場するのは、1671人の人たち。
一人一人、何をやっているのか、また顔の表情までしっかり見えます。

最初に本物をじっくりみて、
その後でボランティアさんが作った 「熈代勝覧」 の拡大版 (1.3倍)をみんなで一緒に見ました。
会場では小さくてよく見えなかった部分が、拡大してあることで
隅々まで見えてきます。
「この人、こんなモノ手に持っていたんだ。」
「あれ、ケンカしている?だれとやってるの? お、いたいた!」
「犬もいるね!」
RIMG0299_convert_20080818070446.jpg
 「熈代勝覧」の日本橋:小学館 参考資料

ボランティアさんが用意した、絵を切り抜いたパーツで 絵合わせ をしました。
「このパーツは、どこにあてはまるのかな?」
屋根の上にあるモノや、道行く人たち、商売人。
絵合わせ となると、子供たちも目の色を変えて見つけ始めます。
体を大きく移動させながら、探している様子はひっしで、
つい、親も負けじと 絵を探します。
絵のパーツをあわせていくことで、気がつかなかった部分にさらに気がつきます。
見れば見るほどおもしろい絵巻です。

その後、縮小版だけど、絵巻を全部広げたものを見ました。
本物は、12メートルもあるんだって!
そんな長い絵を こと細かく描いた作家さんを すごい! って思いました。
色がとってもきれいです。
聞くところによると、このまちの様子は、描かれた後の1年後に火事でなくなってしまったそうです。
それだけに、江戸を知るには貴重な資料であり、
江戸の賑わいを、見て感じることができる 素敵な絵巻です。
じっと見てると、まちの音や会話が聞こえてきそう!!

約200年前の江戸の様子。
本物の絵巻もいいけど、土曜日に出されている拡大版の絵巻
皆さんもご覧になってみてはいかがでしょうか?
子供たちの後ろから、見ることができます!
大人だって見てるだけで楽しい!!

【おススメの展覧会】
-美がむすぶ絆-
・会   期: 2008年7月30日(水)~9月21日(日)
        [休館日] 月曜日(ただし9月15日は開館、翌16日休館)
・開館時間: 9:00〜17:00 (入館は16:30まで)
        ◎夜間特別開館 8月中の毎週土曜日は20:00まで開館 (入館は19:30まで)
・観覧料 :一般 1200円(1000円)/学生 1000円(800円)
・コレクション展セット券
 一般1360円(団体1160円、前売り1100円)
 学生1100円(団体900円、前売り850円)
・お問い合わせ先:山口県立美術館 〒753-0089 山口市亀山町3-1 TEL.083-925-7788

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 06:56:37

FC2Ad