■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
続・ROUTE 102 つながる! -HEART 2008-
続・ROUTE 102 つながる!  -HEART 2008-

RIMG0156_convert_20081027075046.jpg

10月19日(日)~25日(土)まで、山口市一の坂川から米屋町商店街へ抜ける小径において、
約1週間かけて行われいた 続・ROUTE 102 豆腐道延長計画。
(豆腐パックに セメントを入れて固めた豆腐ブロックを敷いていく)
本日・26日、たくさんの人に見守られながら 完成式 が行われました。

最後の豆腐ブロックが 美術作家:山根秀信さんの手によってはめ込まれ、完成!
幅100cm×50mの豆腐道は、今回28m伸び 一の坂川~商店街の間がつながりました。
RIMG0163_convert_20081027075332.jpg
↑最後のブロックを待つ豆腐道
間に並んだブロック数は、なんと約1万4000個。 (ブロックを作る作業が一番大変だったそうです。)
商店街側から見ると 白い壁が長~く続き、その下でいろんな模様をした四角い豆腐ブロックが
凸凹並んでいます。 完成直後、みんなで渡り初めをしました。
ぞろぞろとこの細い空間を並んで歩く姿もいとおかし。 (笑・・イメージしてください)
白い壁だからこそ、その間にあるモノの存在をはっきりと映し出しているようにも見えました。

RIMG0070_convert_20081027080453.jpg
米屋町商店街から見た豆腐道

さて、今回制作のお手伝いをさせていただきながら、出来上がっていく様子を見ていた私ですが・・
本日一番驚くことがありました!
神奈川からやってきた~という男性との出会い。
なんとその方、毎日美術館のブログを見ていて 「どうなっているのか、実際に見に行きたくなった!」 と思い、前日からの制作・完成を見に来られていたのです。
豆腐ブロックを手に取り、うれしそうに写真を撮る姿が印象的。
今日は山根さんとも少しお話ができて、うんうんよかった。(^^)
来年もきっと、この豆腐道は動いている(伸びている)・・・・。
そんなことを HEART 2009 に期待して、その方とお別れをしました。

この1週間、私の中でもいろんな出来事がありました。
ブロックを組みながら、いろいろ考える・前に進む時間を一緒にいただきました。

山根さんがつくる豆腐道は、みんなの心をあったかくしてくれます。
ちょっと見過ごされそうなモノたち、日常。
こころにアート。ここにもアート。 HEART 2008・2009へ・・・つづけ。
RIMG0172_convert_20081027075223.jpg
ブロックにピッタリサイズのHEARTのマーク

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※上の記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真がいいね~!』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート | 23:55:23

FC2Ad