■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
学校林
学校林

RIMG0200_convert_20081117015426.jpg

わが子が通う小学校には、素敵な学校林があります。
平成15年から、地域を巻き込んで 地元の自然を生かし、地域コミュニティーの場づくりとして、
この学校林を活用した体験活動が毎年行われています。
その活動に親子で参加してきました。

今日の目的は、ウッドデッキづくりと昆虫ふかふかベットのお手入れです。
まちの昆虫博士と一緒に、みんなで山へ向かいました。
緑のトンネルを抜けて 歩くこと約40分 子供たちは 『昆虫の森』 へ到着~♪
幼虫たちが眠っている落ち葉のベットに、前回集めておいた落ち葉をたくさん足してあげました。
RIMG0213_convert_20081117015748.jpg
昆虫の森
RIMG0253_convert_20081117020650.jpg
ふかふかベット
この↑↑ベットの中には、カブトムシの幼虫がいっぱいひそんでいます!
なんとこれ、山に住んでいるカブトムシがここで産卵し、すくすく育っている幼虫たちなのです。
「ほら、大きいでしょ~。」 ↓↓ 私もはじめて手で触ってみました!ふわふわしている~。
昆虫博士の話だと、お腹を見ると 雄か雌かがわかるそうで、
まるまっている幼虫を ちょっとのばして、みんなでお腹をのぞいてみました。

RIMG0238_convert_20081117020219.jpg

ベットのお手入れが終わった後、父さん達がつくっているウッドデッキを見に行きました。
ちょっとずつ大きくなっている、山の中の作品です。

学校林の活動は、いつも楽しい! どうしてかって・・・?
それは 父さん達が汗かいて笑って 子供達を迎えてくれるからです。
いつもは仕事ばかりしているけれど、この日の父さん達はカッコいい!
ちょっぴりやんちゃな子供にもどって、子供の目線で対話する。
そんな時間を 地元の山・学校林で過ごせることが 我が家にとっても幸せな時間です。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※上の記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真がいいね~!』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 02:15:22

FC2Ad