■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『はい、パワー!』
『はい、パワー!』

RIMG0265_convert_20090206095430.jpg

2月5日、私がアートに関わりだしたきっかけの場所である
山口情報芸術センターへ 久しぶりに出かけました。
YCAM開館5年目にして、初めて 『meets the artist』 シリーズ と
そこで最初にやってきた‘市民の企画’を 振り返る時間を頂く。
とても有意義な時間になり、私の中にも決意なるものを感じた時間でした。

出かける前に起こった 子どもとの出来事。
「母さん出かけるの?」 『・・・・はい、パワー!』
車に乗り込んだ私に、急に子どもが右手を差し出し、しっかり握手をした。

実は、私が何か不安・迷いをもって出かけるとき、
私は必ず子どもに抱きつき、気のパワーを頂く (すいとる♪)
いつもは、「やめろ~!」 なんていってるくせに、
昨日は なんと自分から、手を出してきた!!!

うれしかった~ 「行ってきます!」 本当に、ありがとう。
母さんはね、これまで感じたことを 自信をもって話すことが出来たと思う。
それも、山口情報芸術センターでの経験があったから。
そして、山口には 山口を愛する人 がいっぱいいて、
すぐそばに、いつも君達がいてくれたから。

一人ひとりのパワーのオーラが、いつかつながる「山口のまち」になると、いいな~。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



まちなかアート1丁目 | 10:07:52

FC2Ad