■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『弘法茶』 ~シゲモトさんに出会う~ 山口市徳地町
『弘法茶』  ~シゲモトさんに出会う~ 山口市徳地町

RIMG0038_convert_20090210070025.jpg

昨年、山口県産の 香ばしくておいしいお茶 に出会いました。
それは、山口市徳地町で栽培されているカワラケツメイ草をつかった 『弘法茶』です。
ご縁があって、今年1月、ある大雪の日、カワラケツメイを栽培している棚田や
実際に葉を煎っている工場に見学に行きました。

このカワラケツメイをつかったお茶は、徳地で昔から健康茶として飲まれていたそうで、
シゲモトさんという方が、一人でずっと研究を重ねてきて 現在に至るという話を聞きました。
無農薬栽培で、人の顔の見える安心・安全なお茶です。

さて、昨日のことでした、たまたまいつものように買い物に行くと
なんだかよく知っているお茶の香!!
「あれ!?」 と思ったら、『弘法茶』他徳地町オリジナルのお茶の試飲販売をしていました。

おもわず、販売されている方に声をかける私。
「いつも頂いています! おいしいお茶ありがとうございます。」
「どうして お茶を知っているの?」 そんな話にしばし花が咲き・・・、
なんと話していたそのおじさんが、会いたかったシゲモトさんだったのです!!
もううれして、思わず握手をしていただきました。

やさしい表情に、あたたかい手のぬくもり。
約20年という間 徳地ならではの栽培方法でお茶を守り、
一昨年から 地元の人が本格的に関わりながら このお茶をブランド化しようという動き。
人が 人を呼ぶ。
シゲモトさんの周りには、とても元気でパワフルな方がいらっしゃいます。
その方達と私が出会ったのも、カワラケツメイ草を育て
コツコツと 『弘法茶』 を作る人の手があったからです。

小さな町で、手仕事の無農薬栽培。
茶葉を煎る手も、みんな心のこもった手仕事。
そんなプロセスを 生産者や応援している人に聞き、
安心・安全をいただける世の中になるといいなぁと 改めて思いました。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 06:03:04

FC2Ad