■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外山もえこ 染織展
外山もえこ 染織展  

3月30日、山口市 山口ふるさと伝承総合センターみやび館 で行われた、
外山もえこさんの「染織展」に行ってきました。 (※2008年3月28日~31日まで開催)

藍、くちなし、梅、桜、玉葱などの植物で染めた紬織りの着物の展示です。
私たちがよく知っている植物から創られる、素敵な色と模様を楽しんできました。

hataori.jpg
 織り機
山吹
 山吹 (くちなし 紫根 たまねぎ) 

大きな玄関を入ると
ふわぁっと、あたたかい色が私を迎えてくれました。
「こんにちは、どうぞごゆっくり・・・」
雨にも関わらず次々にやってくる人・・・。

近よってみるともっと素敵で
光にすけて、ゆらゆらと春の風を感じました。
山吹2

私が気になったのは、こちらの一点。↓↓↓
色も素敵ですが、リズミカルな模様ににっこり笑顔になりました。
秋の声2
 秋の声 (楊梅 玉葱 茜 くちなし)

この模様、一瞬簡単に織れるような気がしますが、
しっかり絵にして考えた上で、出来上がってくる模様だとか。

縦糸と横糸があって、そこに色を織っていく。
今は着物の形になっているけれど、織っているときは長い反物。
仕立てあがる着物をイメージして織っていく作業は、とっても大変だそうです。
ori.jpg

しかし、なんともきれいな色。
植物の中にある、目には見えない色たち。・・・生命の色

外山さんにひきだされて、大きく胸をはっている。
そんな風に、私には見えました。
京都で追求してきた外山さんのこだわりここにあり!

現在小物展を開催中。素敵な色をお楽しみ下さい!

【お知らせ】
『草木染め小物展』 開催中!

・会期:2008年3月27日(木)~4月21日(月)
    午前10時~午後5時(火曜休み)
・会場:大路ロビー
    山口市大殿大路133-1
    tel:083-920-9220

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。







小さなギャラリー | 06:11:57

FC2Ad