■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『 百姓庵 』 と 梅もぎ
『 百姓庵 』 と 梅もぎ

IMG_6297_convert_20090601070944.jpg
photo: 百姓庵の塩づくり

昨日百姓庵(長門市油谷)に、行ってきました。
 (百姓庵では、「塩をつくるんなら油谷の海だ・・」、と自給自足の生活をしながら
  手仕事で塩づくりをされています)


ちょうど昨日は、本炊きの日。
ゆっくりと炊き込んだ釜の海水を、一気に火をくべ 蒸発させる。
塩の結晶がたくさんできる・・・そんな塩づくり仕上げの大切な作業をするとこでした。
 しばし、見させていただきました。

IMG_6306_convert_20090601071249.jpgIMG_6336_convert_20090601071928.jpg
photo: 釜の中・・塩の結晶・誕生

 百姓庵の井上さんが、釜をまぜるたびに 湯気があがる。
 なんとも それは 幻想的で、小さな手作りの釜のなかで
 私達の体に 一番大切な塩 がちょっとづつエネルギーをまして誕生している様でした。

 さて、お昼ご飯は百姓庵の日曜日だけのcafe、うーまき・カフェでいただきました。
  (cafeの様子は、また後日)

IMG_6475_convert_20090601071425.jpg photo: 梅もぎ

胸いっぱい、お腹いっぱいに なった後
豊北にある、大きな旧家を訪ね 50年以上もたつ梅の木の梅をもがせていただきました。

  梅をもぐなんて、初めての経験?(私の記憶の中では)
  一つずつ、丁寧にもぎました。

青いうちは、香がないけど、いろがつけば香がする。
あたりまえのことなんだけれど、なんとも不思議に思いながら、
お友達と梅をもぐのでした。

IMG_6493_convert_20090601071649.jpg
photo: もいだ梅

  今年は、梅サワー・梅酒・梅・・・・いろいろできそうです♪

これも 「梅をもいでもいいよ」 って言ってくださる、
こころやさしい方がいらっしゃるおかげです。
そして、梅もいでみたいって思う、人のオモイ。
この二つがいっちしたとき、おいしい梅レシピができるんだなぁ。。。て思いました。

 なんでも、愛情なのです。
 もうすぐ百姓庵でも 愛情と気の入った うまい塩が 少しできるころでしょう・・・。
 ありがたい・ありがたい。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スロー・アート・ツーリズム | 06:01:06

FC2Ad