■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
除草剤 -わたしん家の田んぼ ②-
除草剤    -わたしん家の田んぼ ②-

RIMG0146_convert_20090613061438.jpg
photo: 実家の田んぼ

正直言って、まきたくない。
初めてのことだから、しかたなく、親の言うままにまいてみる。 (6月2日)

  田んぼに肥やしやって、水を十分はる準備ができたら、
  必要にあわせて 除草剤 をまきます。

  昨年、稗がたくさん生えて大変なオモイをした。
  だから、田植えの前に薬をまくことにした・・・というか言われた。

まくのは、乳化剤=2本。

代かきが終わって、水が濁っているうちにまくのが効果があるのだ、と聞き、
ちょうどのタイミングで、まいてみる。 (→代かきは、人にやってもらう)

  「田んぼの周りをぐるっと四角くに1周して、
      それから中に入ってまくと、負担なくまけますよ・・・・」
  そんなアドバイスをもらってまいてみると、たしかにうまくまける。

  でも、やっぱり一振りの量が見つかず、田んぼをぐるぐるまわりました。

RIMG0149_convert_20090613061649.jpg
photo: 除草剤をまく

「あぁあぁ・・・・薬剤の臭いがきつい!!」(涙)

   こんな臭いのあるもの田んぼへ入れ、田植えが始まるまで水をしっかりはり
   田を 薬漬けにする。
   はった水がながれては、意味がない。
   けど、用水路から入った水は、少量ずつ出てゆく・・・・。

   まきながら、一瞬白くひろがっていく様をみて、複雑な気持ちになりました。
     「これでいいのか? 他にやりかたはないのか?」
   振りまいた液体は、じんわりと水面に膜をはっていきました。

RIMG0154_convert_20090613061908.jpg photo: 暑かった・・・このなかに虫たちもいるよなぁ・・・

本日晴れ!

  「初めてのことだから、いわれるままにやってみよう!」
    薬のまき方だって、これでいいのかわからない。
    これで米がまともにできるのかも、秋にならねば わからない。

あとは、いよいよ田植えです。
田植えの時、また次の農薬を苗にまきいれるそうだ。 (殺虫剤・それは親がやってくれる)

   ちょっと、複雑な気持ち・・・・。
   これは親達が代代やってきた、習慣なのだ。

             RIMG0160_convert_20090613062200.jpg photo: 幼い頃遊んだ用水路にて

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。


わたしん家の田んぼ | 04:35:09

FC2Ad