■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『 風のまつり 』  行ってきました。 -岩国市・らかん高原キャンプ場-
『 風のまつり 』 行ってきました。
     -岩国市・らかん高原キャンプ場-

IMG_0742_convert_20090722065627.jpgIMG_0697_convert_20090722065503.jpg
photo: 風のまつり・ランプ & 風のまつり会場でつくった、七輪陶芸(萩焼)

21日、午前11時過ぎ山口へ帰ってきました。

大雨のため、予定を変更しながら帰ってきた我が家。 (途中実家で一休み)
それでも、朝からの大渋滞と、通行止め、豪雨、川の氾濫・・・・・
道とは思えない川のような道を走って、家路にたどりつきました。

  道具をいろいろ片付け 疲れ果て、うたた寝・・・・数時間。
  夜目が覚めると、通ってきた防府の佐波山トンネル前で
  土石流(災害)が起きていました。

◆土石流
IMG_0788_convert_20090722192503.jpg
photo: 椿峠の手前の山で鉄砲水

 「約2時間遅かったら、私も災害に巻き込まれていたかもしれない。」 
 ネットで画像をみつけてビックリ、ゾッとしました。
 
  佐波山トンネルの前の上り坂、大小の茶色の岩がころげおち、
  茶色の水がすごい勢いで、流れていた。
      「こんな光景見たことない!!」

   そこには、現場を見守る人の姿や 誘導の人がいて、
  道の上には、流れくる水と 家を心配そうに見ている人の姿も見えました。

  反対車線は、もっと凄い濁流のような状態で、それでも車は走っていた。

    「何が起きているの ここは??」 

  壁の割れ目から水が吹き出ている! それから数時間の出来事だった。。。

◆風のまつり・・・ 
IMG_0566_convert_20090722192153.jpg
photo: 初めて張ったテント

初めてのテント張り、豪雨・雷 息子と二人、テントで肩寄せる
自由人でありつつ、問題意識をもっている強い人たちとの出会い・・・・。

  20日の20時半羅漢山を出発。
  真っ暗闇の中、風のまつりで知り合った人と共に車を連ね
  不安ながらに深い霧の中を、ひたすら走り抜けた。恐かった。

  翌朝、豪雨の中やっとこさで家路にたどり着き、ただ生きていることに感謝しました。

初めて行った 『風のまつり』
風と雨のなかで、命の大切さと 自然の偉大さ恐さを感じる時間でした。
  風がふき、風になる・・・家族が一番大切なのだと思った。

  (不思議ですね、さっきから書こうとするのに、何度も文章画面が消えてしまい、書けません(涙)
  風のまつりでのことは、またぼちぼち書きます。)


       IMG_0775_convert_20090722193325.jpg
        photo: 下山する前、友達の家族とやった花火


※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

  

わたしん家 | 06:22:05

FC2Ad