■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビートなかたち展  -山口市-
ビートなかたち展   -山口市-

IMG_0869_convert_20090731070713.jpg
photo: ギャラリーのハガキより

山口市のギャラリーナカノで開催中の、ビートなかたち展に行ってきました。
「何がビートなのかなぁ・・・?」 と思っていきましたが、
   はい、作品がみんなビートなのです!

◆動くビートな作品たち!
<オートマタ>
 ギャラリーへ入って最初に見つけたのが、オートマタ(原田和明)さんの作品です。
 オートマタというと何だろうって、思うかもしれませんが、
 ぜんまいじかけの機械、日本で言うからくり人形みたいなモノ、と
 言えばおわかりになりますでしょうか・・・?

 右側にある、取っ手をくるくる回してみると、ぜんまいが動いて
 うえにのっかっている形たちが、動き出します。

   置いてある作品をひとつひとつ、まわして動かしてみました。
   この動きがなんともかわいい。

   靴の作品があるのですが、回すとコトコトと足ふみをします。
   しかけを横から見てみると、三角形のコマを発見!
   あ~動きを追求すると、この形にになるのかぁ・・・と感心しました。
   「はっ!」 と驚く作品もあるので、ぜひ触ってみてください。

<組み木> 守重シゲ子: 作
 組み木というと、子どもが楽しむもの?
 なんてイメージしていましたが、ここにある組み木は、リズムがある。
 
 同じ形のパーツがたくさんあって、そのひとつひとつを合わせると、
 別の形が生まれてくる。
 でもその形には、ウキウキしてくるようなビートがあるのです。 (何となく音が聞こえてくる)

<チョークアート> YURI: 作
チョークの線や面の部分から、昔聞いた小学校の先生が黒板に字書くような
 カツカツ・スーっていうチョークの音を思い出しました。
 色のグラデーションがきれいです。

<絵画> 桑迫賢太郎: 作
 一番私が好きになったのは、桑迫さんの作品でした。
 本来ある木の色ではないけれど、木がもってる色をみせてくれる。
 森の音を感じる。
 
 色鮮やかな緑の木々たちの作品を、よーく見てみると、
 どの作品にも、緑の妖精? がいます。
 森へいくとね、山には山の神様がいるのだ・・・・と、ちょっと信じている私です。
 
 そして、見てほしいのが、そばに積んである本。「日本国憲法・前文」 の本です。
 前文を細かく文単位で区切り、そこに挿絵が書いてあるのですが、
 これがなんとも不思議で、楽しい!!
 「これ、本当にあの堅苦しいイメージの憲法の前文??」
 とっても、楽しく読めました。 なんか、日本いいぞ!!

そんなわけで、私は私なりのビートをみつけて帰りました。
作品って見ているだけでは 動かないものがたくさんあるけど、
そう自分が動けばいいのです! 体で動く? 心で動く? 
・・・・なんて、今回の作品展をみて、思いました。

  子どもにかえっちゃおう! 楽しいぞ!

【おススメの展示】
ビートなかたち展
・場所: ギャラリーナカノ 山口市中央町1丁目5-14
・期間:~8月3日(月)  11:00~19:00
・電話: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。




小さい文字
アートを楽しもう! | 07:31:51

FC2Ad