■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
杏(あんず)
杏(あんず) 

IMG_7538_convert_20090805070353.jpgRIMG0076_convert_20090805070620.jpgIMG_7527_convert_20090805070911.jpg
photo: 我が家の杏と 杏サワー

6月17日、母と一緒に杏をもぎました。

  「そんなんじゃとれん。」
  家の裏から、キャタツを持ってきて さっそうと上り、杏をもぎ始める。

  「ふらふらする・・」と言いながら、この元気はどこからくるのか・・・?

あれから約2ヶ月、母と父と3人でもいだ杏の 杏サワーができました。
とてもじゃないけど、すっぱくて食べられなかった杏は、
氷砂糖につかって、甘く甘く・・・そして美しい黄金色をはなっているのでした。

   (傷ついた杏は、いたんだ部分を切り取ってつくりました。
    その杏も、おいしくつかってます。よかった~。
    エキスの出た杏は、梅とちがって、種と実がきれいに分かれます。
    ジャムにするのにたすかるね。)

◆杏サワーの作り方
・杏 1キロ
・酢 (りんご酢にしてみました!) 500cc
・氷砂糖 500グラム (我が家は甘さ控えめ)

杏をきれいに洗う。へたの部分を取り除き、杏と氷砂糖を交互にいれて、酢をいれる。
後は、待つだけ。(好みで分量を調整してください)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート | 07:15:48

FC2Ad