■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
葡萄・酵素ジュース完成 & スコーン
葡萄・酵素ジュース完成 & スコーン  

IMG_3706_convert_20090926110335.jpgIMG_3701_convert_20090926110502.jpg
photo: 酵素ジュース & 取り出した葡萄果肉

葡萄と梨 (4:1)の酵素ジュースが出来ました。
結局途中からまぜまぜしたのは、息子ではなく私でしたが、二人分の菌が入ってます(笑)

そして、取り出した葡萄でスコーンとパンを焼きました。

  葡萄は、甘みをじゅうぶん増していてやわらかい。
  種を取り出し、少し火を通して水分を抜きました。

  皮ごとまるまる一緒に 、生地に練りこむ。おいしいスコーンの出来上がり!
 
  サワーにした あんずや梅も、我が家ではスコーンに変身してます♪

IMG_3739_convert_20090926110714.jpg
photo: てきとうスコーン

◆てきとうスコーンのつくり方
<材料>
  小麦粉(薄力粉)  200g
  ベーキングパウダー 小さじ1
  砂糖          大さじ1 (または小さじ2+ハチミツスプーン適量)
  塩            ひとつまみ
  卵            1個
  マーガリン       大さじ 1くらい
  果肉          適当、ハーブでもいいよ!
  牛乳          適量

<つくり方>
 ①ボールに、小麦粉・砂糖・ベーキングパウダー・塩をいれる。
  (ベーキングパウダーは、ふりかけるように)
 ②軽く全体を手でかき混ぜ、マーガリンをいれ、すり合わせるようにして粉になじませる。
 ③果肉を入れるならここで入れる、軽く混ぜ合わせる。
 ④粉の真ん中にくぼみをつくり、ときほぐした卵を入れる。
 ⑤全体を外側から混ぜるように、軽くさっくりと混ぜ合わせて行く。
 ⑥粉っぽさが残るようなら、牛乳を少し加えてみる。
 ⑦生地をまとめて、適当な大きさに形をつくる。  ※ポイント:こねすぎないこと!!
 ⑧200℃にあたためたオーブンで、約18分~20分 焼いて完成!

<ワンポイントアドバイス>

わたしは適当派なので、いれる分量を時々変えたり、
小麦粉の一部を全粒粉・台所にある芋やかぼちゃ、ご飯などなど混ぜて(もちもちする)
楽しみながらつくっています。
基本生地ができたら、何でもチャレンジしてみてくださいね~♪
  クッキングは、化学の実験だわぁ~~~~~♪

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

 

スロー・レシピ | 05:30:32

FC2Ad