■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
百姓庵で 『稲刈り体験』 -長門市油谷-
百姓庵で 『稲刈り体験』 

IMG_4536_convert_20091023052756.jpgIMG_4583_convert_20091023053157.jpgIMG_4564_convert_20091023053658.jpg
photo: 百姓庵の田んぼにて・新品種の稲

先日、長門市油谷の百姓庵で、稲刈り体験をしました。
田んぼは、百姓庵のすぐそばにある三角形の田んぼです。

  稲の種類は、普通のお米と違ってちょっと細長~いインドのお米2種類をかけたという品種!
  そして、初めて収穫するという新しい品種も、このなかに一緒にあるということで、
  集まったみなさんと一緒に、ワイワイ真剣に・慎重に刈って来ました~~~♪

●初めての稲刈り
IMG_4554_convert_20091023053456.jpg
photo: 分担して稲刈り

この日、大人5人+子ども2人で、長靴履いて・1本ずつ鎌持って稲刈りをしました。

  最初、それぞれが田んぼに入り 思い思いに端っこから稲を刈り始める。
  「それじゃー、効率が悪いよ~」 と、百姓庵・井上さん。
  「みんなで並んで、4列ずつ一方向へ刈っていく。確実に刈った方が早く終わるよ!」
  とアドバイスをいただき、早速みんなで並んで稲を刈りました。

  昔の田植えを思い出してみると、皆並んで苗を植えてましたよね。
  確かに、ちゃんと分担を決めてやると、お互いの作業を邪魔することなく、
  また、遅れてる分はたすけあいながら、スムーズに稲を刈ることができました。
  すごい!共同作業だ。

●結わえる
IMG_4613_convert_20091023053940.jpg
photo: 稲の結わえ方を教えてもらう

早速ですが、稲を刈ったあと、8株ずつ束ねて わらで結わえていきました。
束ねた稲を、はぜかけにするのです。

  「右巻きの法則」 というのがあるらしく、くるくるとねじって巻くだけで、
  わらがちゃんと締まっていきます。
  「ホントにこれだけでいいの?」 って思うような巻き方なのですが、不思議とギュッと締まる。
  昔から伝わる、生活の知恵 ここにアリでした。

  このあと、竹をくんで棚を作り、束ねたわらを掛けてゆく。
  太陽の光にあてることで、米のあまみが増すそうです。

  残念ながら私は時間切れで、竹をくみ 稲をかけることは出来ませんでした。
  きっとこの続きは、残ったみなさんがやってくれたのしょう~。

IMG_4626_convert_20091023054831.jpgIMG_4621_convert_20091023054308.jpg
photo: ビールの箱に腰掛けて・・・ 

●稲刈りって、思った以上に・・・
稲刈りは、大人になって初めての経験でした。

  予想以上に重労働で、鎌を持って膝まげて腰曲げての姿勢は大変つらく、
  時々腰を伸ばしては、ちょいと休憩。 みんなで励ましあって刈りました。
  最初は、鎌を持つ手もおぼつかなかったけれど、やってるうちに体は覚えてくる。
  稲を結わえる手も、どんどん早くなっていきました。
  
  もし、これが大きな大きな田んぼだったら。。一人でやっていたら。。。
  どうなっていたのでしょね??? (昔の人は、すごいぞ!!)
 
鎌で稲刈り、アナログに稲刈りをしているだけなんだけれど
実はそこには、いろんな作業を手間をかけずに早く終わらせる方法や技・知恵があって
こうやって、体で覚えながら 人づてに伝授されてきたのだろうなって思いました。
生活の中にある文化って、すごい価値あるモノなのです。

    空青し、潮の香ほのか 百姓庵(油谷)は黄金色・・・

  稲の香、わらを刈る音~~~のんびりした会話。
  なにはともあれ「収穫の秋なんだなぁ」 って、体で感じる時間でした。
  一緒に稲刈りした皆さん、お疲れ様でした!百姓庵の井上さん、ありがとうございました。

      IMG_4646_convert_20091023054545.jpg
      photo: 私が結わえたわらの束

百姓庵では、ちょっと変わった田植えをしているそうです。
来年の春は、それにチャレンジしてみたいなぁ。 「泥んこ田植え」??


※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アグリ・アート・ツーリズム | 06:22:03

FC2Ad