■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
山本さん家  -山口市仁保-
山本さん家 

IMG_4747_convert_20091027014017.jpg
photo: 山本さん家・仁保

久しぶりに、仁保農家 山本さん家を訪ねました。
稲刈りも終わり、畑には秋・冬野菜がたくさん植えられていました。
 (山本さん: いつも新鮮なお野菜を、仁保・道の駅「彩り市」に出荷されているご夫婦です。)

  そんな山本さん家に着くなり、ぎょっと驚くモノ発見!!
  「なんでこんなとこに?」 それは、大きなヘビの作りモノでした~!!
  よ~くできているので、遠くから見ると本物みたいに見えました。

IMG_4716_convert_20091027014145.jpg  photo: 作り物のヘビ

●猿避け
実は、これ猿よけなんだそうです。 普段は、畑の入口に2匹のヘビを置くそうです。
初めて山本さん家を訪れた2年前も、猿が多いという話を聞きました。
あれから、減ることはない・・・。

  最近は、猿もかしこくなって、いろいろと手を替えいたずらをするのだそうです。
  「おお~よく出来た」 と、そんな頃の作物のおいしいとこだけかじって逃げる猿。
  群れをなして、こんなふうにされるのだから、
  愛情こめて作物を育ててきた農家の方にとっては、大打撃です。

猿よけに、こんなモノもありました!
↓↓↓ よくできているでしょ~~~。

IMG_4735_convert_20091027014359.jpg
photo: 畑にいるおかぁさん(人形)・左側

これ、山本さん家の奥さんにそっくりの人形です。 なんと、ご主人のお手製~♪
「あれ?家にいたはずのおかぁさん、・・・もう畑にいるよ~??」
なんて思うほど、ホントよく出来ていました。 
ご近所さんも間違われるほどの出来栄えです。

  ヘビや人形、農家の方もいろんな工夫をされています。
  ・・・・が、動くことのない人形です。
  中にはかしこい猿もいるそうで、知らん顔して野菜をかじられてしまうこともあるとか。
  猿との戦いは、これからも続きそうです。

IMG_4758_convert_20091027014600.jpg
photo: 出荷する野菜を準備する山本さん

ふと見ると、キャベツ畑に蝶が舞っていました。

  モンシロ蝶、私は最近あまり見かけることがなかったので
  「たくさん飛んでる~」と、うれしそうに見ていると、
  「蝶はこまるのよ~」って、ぽそりと言われました。
  蝶がいないと受粉できないのでは??って、私は思ったのですが、
  キャベツにとって蝶は敵!
  卵を産み付けられると、あおむしくんにキャベツが食べられてしまう。
  農薬を使わないとなると、そのあおむしをせっせと、つまんで取り除くしかないわけです。

田んぼが終わったから、ご夫婦でゆっくりされているかなぁ・・・と思いきや、
たくさんの畑で作物をつくっている山本さん家、今日も大忙しでした。

  消費者にはわからないことが、ここにはいっぱいありました。
  愛情いっぱいの安心・安全なお野菜が、今日も私たちの手に届くことに感謝します。

            IMG_4765_convert_20091027015223.jpg
             photo: 山本さん家のわけぎ

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

   

アグリ・アート・ツーリズム | 01:50:59

FC2Ad