■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
徳地で味噌をつくろう! ② -山口市徳地-
徳地で味噌をつくろう! ②  

IMG_5314_convert_20091222011755.jpg
photo: 大豆と石臼

12月5日(土)、徳地づくり達人塾:主催の「徳地で味噌をつくろう!」第2回目に参加してきました。
 (第1回目の様子は、←ここをクリック)
今回は、前回みんなで取り出した大豆(無農薬)をつかっての味噌作りです。

◆味噌つくる

やわらかく炊いた大豆を 石臼に入れ ぺったんぺったん・杵でつく。
まるで、もちつきみたい・・・。
驚くことに 大豆はみごときれいにつぶれました!

      IMG_5320_convert_20091222012955.jpg
      photo: みんなで大豆をつぶす
      IMG_5327_convert_20091223073539.jpg

今度は、つぶした大豆に「麹」を混ぜます。

大きな桶のなかで、混ぜる混ぜる。
よく混ざったら、おにぎり大くらいの団子の塊をつくります。
この団子を、味噌をねかすための容器に バ~ンと 投げつけるようにいれちゃいます。
  これは、空気がなるべく入らないようにするためです。
  その後、上からキュッキュと全体を押しつぶし、表面を均等に平らにします。
  このギュっギュ・ペタペタ感がなんとも気持ちがいいのです♪

IMG_5397_convert_20091222013311.jpgIMG_5399_convert_20091222014801.jpg
photo: 大豆と麹をまぜて、団子玉をつくる。

この団子作業を繰り返し、すべてを入れ終えたら、上に塩(カビ防止)をまんべんなくかけます。
そおして待つこと3ヶ月・・・おいしい味噌の出来上がりです♪

IMG_5437_convert_20091222015116.jpg photo:最後に塩をまぶす

これが、味噌作りの基本です。思ったより簡単だと思いませんか?
ゆで大豆、麹、塩、大きな樽(混ぜるための容器)、保存容器、混ぜる手とあなたの時間。
これがあれば、後は麹が 容器の中で、一生懸命仕事をしてくれます。ありがたい!!

  今回は、達人塾のみなさんと一緒につくりました。
  石臼をつかって味噌作りなんて、なかなか体験できないことでしょう。
  昔は、これが普通だったんですよね。

そういえば、おじさんに「もちつきは、するんですか?」ってたずねました。
「つくらん、買うで~。」 「え~~~!!」おどろき!!
おもちは一度にたくさんつくからこそ、作りがいあって おいしいものができあがります。
ご夫婦二人住まいの生活には、たくさんのもちは必要ないのです。
これが田舎の現実なのかとおもうと、ちょっぴりさみしくなりました。

今度達人塾の方とお会いするのは、味噌蔵出しの日。どんな味噌になってるか 楽しみです。
(※味噌作りの様子は、今週のケーブルTV みちょる・やっちょる・みんなのテレビで放映中!)

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



スロー・アート・ツーリズム | 05:05:31

FC2Ad