■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どんど焼き
どんど焼き 

IMG_6585_convert_20100113065100.jpgIMG_6562_convert_20100113065623.jpg
photo: 午前6時30分、露出をながくして撮影・・ゆれてる・・。 & しめ縄

朝から雪が積もってますね・・・。

さて11日、近くの小学校で行われたどんど焼きに行ってきました。
お世話になった、しめ縄、山本さんにいただいた門松を持って。

  取り外したしめ縄は、とてもよくできていて、
  これを手づくりで、あの値段で出されていたつくり手のことを思うと
  なんともありがたいと思うのでした。(見えない部分に、細かい仕事がみえました)

IMG_6565_convert_20100113065337.jpg

  火の中へポンといれる・・・。
  あっという間に火につつまれ、みんな 灰になってしまいました。
  その灰をあびて、家族の健康を祈りました。
  
  どんど焼き。私にとって、時を知らせてくれる行事です。

◆どんど焼きとは・・

昔から日本では、年のはじめをよろこんで、
「正月様」という福の神が降りて来ると考えられてきました。
正月様は、それぞれの家の門松や正月かざりで迎えられ、
お正月が終わる頃、門松や正月かざりを燃やす(どんど焼き)、
そのけむりにのって帰ると言われています。
そのけむりをあびると、一年が健康に過ごすことができると言われたり、
一緒に習字を書いて燃やすと、字が上手になると言われています。 

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



雑学 | 07:00:01

FC2Ad