■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Nana     -山口市-
Nana 

          RIMG0277_convert_20100121044440.jpg photo:Nanaのシール

1月17日(日)、山口市市民活動支援センター「さぽらんて」において
足もとの平和と自然保護をねがうちっちゃなグループ 『Nana』のイベントが行われました。

この日は、「おいしい食べものにはものがたりがある レインボー大作戦 その1」
をテーマに、ものがたりのある食が集まり、会場をにぎわせていました。

RIMG0278_convert_20100121044921.jpg
photo: チラシより

   <物語りのある食べ物>
    ○藤井さんが育てた安納芋の焼き芋
    ○自然菓子工房 欧舌のお菓子
    ○人と地球にやさしい「わっか屋」セレクト商品
    ○noraのパン
    ○氏本さんが育てた豚さんのソーセージ

◆祝島のたこ飯

IMG_6776_convert_20100121050313.jpgIMG_6782_convert_20100121051007.jpg
photo: ランチ(蝋梅の箸おきがステキでした! & となり合わせになったちっちゃなお友達・おいしいよ♪

私が楽しみにしていたのは、山口ランチ 限定30食 350円。
祝島のたこを使った[たこ飯]、手づくり味噌の野菜たっぷり汁、和え物、びわ茶(祝島産)
最後の1食を なんとかいただくことが出来ました。

 祝島のたこ。
 実際に、いきているものを見たことはありませんが、
 これまで「六ヶ所村ラプソディー」の山口上映会時の写真展において
 島の浜に、太陽の光をいっぱいあびて、ゆらゆらゆれているたこの写真。
 わっか屋さんにおいてある、干したこ。
 そして実際5月に祝島にわたった時、食べた「たこ飯」が忘れられなくて・・・
 また行ってみたいと思っている、祝島の海を思いながら おいしくいただきました。

 「たこ」については、祝島。
 「お米」については、さぽらんてのスタッフ・渡辺さん・平井さんが育てたお米。
 「お味噌」は、定年後、周南の戸田に帰り農業を始めた弘中さんの手作り味噌。

 ランチ・ホントにおいしかったです♪
 お味噌汁は、とってもあまくて ほっこり野菜もおいしくいただきました。

◆安納芋の焼き芋

IMG_6786_convert_20100121051611.jpg
IMG_6784_convert_20100121051154.jpg
photo: 焼き芋焼いてます

それから、もうひとつ気になっていた、焼き芋をいただきました。
安納芋とは、長崎の芋だそうで、
それを美祢市で無農薬で育てている藤井さんの立派な作品です!

  なんとも焼き方がおもしろい。
  下には七輪、そのうえに火鉢!??
  この焼き方をすることで 遠赤外線効果があり、甘く・ほっこりと芋が焼けるそうなのです。
  時間をかけてゆっくりと焼く。
  昔ストーブの端っこで、アルミ箔につつんで焼いていた実家の焼き芋が懐かしい。
  このなんとも、芋そのものの甘みがあって、
  こちらも、おいしく♪ おいしく♪ おいし~く♪ いただきました!!

         IMG_6789_convert_20100121051754.jpg photo: 試食用のお芋

今回、ランチ目当てに大急ぎで会場へ行き、用事があってすぐにその場を去り、
残念ならが、スタッフの方とほとんどお話をすることもなく(おおにぎわいで、忙しそうで・・・)
帰ることになりました。

  でも唯一、安納芋の藤井さんとお話をすることができ、
  ほんの少しだけ、農業の話をしました。「農業は、もうからん・・・」
  そんなこともいいつつも、その笑顔はかっこよくて、
  ちゃんと誇りをもって、ものがたりのお話をすすめながら、ものづくりをされているのだろうと
  思いました。

その他の商品、わたしに言わせて見れば、どれも作品です。
これらも み~んなつくる人と生命の「ものがたり」があります。
そのものがたりを知ることで、目の前に起こっている 現実をちょっと考えてみることが
できるとよいのだろうなぁって、感じました。

昨日も上関原発のことが、新聞に掲載されていました。
他人ことではなく、私たちが住む山口の大切な問題です。
ひとりひとりがちょっと関心をもつことだけでも、何かが変わってくるのではないでしょうか?

そんな問いかけをしてくれる、Nanaさんの活動が これから楽しみです!!
希望に満ちた七色の虹が、みんなの未来へつながりますように。
ちょっとした幸せな時間を、ありがとうございました。

                 IMG_6778_convert_20100121052151.jpg photo: 会場より

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。

 

スロー・アート・ツーリズム | 04:01:35

FC2Ad