■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
祝島の 『寒干し大根』  -わっか屋-
祝島の 『寒干し大根』 

RIMG0082_convert_20100226005352.jpg
photo: 祝島の寒干し大根

今、外はすごい雨と風が吹いています。
・・・さて、
どたばた少々忙しい日をちょっと過ぎ、久しぶりに「わっか屋」さんへ行きました。

本当は、小田さん家の卵が食べたくて行ったのですが、この日は月曜日。
月曜日は生鮮食品は少ない日で、残念ながら卵はありませんでした。

  その代わり~といってはなんですが・・・・
  わっか屋さんおススメの、祝島の『寒干し大根』を買って帰りました。
 「これ甘くておいしいんですよ~。季節限定、人気商品!」
  前からちょっと気になっていたので、ちょっとワクワク。
  さっそく、教えてもらったレシピを見ながら、お料理しました。

         RIMG0083_convert_20100226005531.jpg
         photo: 寒干し大根

◆ハリハリ漬けをつくろう~♪
今回は、ハリハリ漬けをつくりました。 (←煮物しか思いつかん私でした)
まずは、寒干し大根を水に戻す・・・・30分。
レシピに書いてあったとおりに、漬け込むためのタレをつくる。

  その後はね・・・、水から戻った大根をそのタレに漬けるだけ・・・・♪
  ちょう簡単! そして、なによりもマジでマジで、驚きのうまさでした!!
  聞いたとおり、甘くておいしいのです。ハリハリ・コリコリ♪

         RIMG0086_convert_20100226010246.jpg photo: 祝島から届いたおいしいものレシピ

◎甘さの秘密は西風??!
うまさは、祝島の西風がよいのだと、袋に書いてありました。

  西風とは、冬に西からやってくる冷たい風のことで、
  気温の低い中の風であり、そこに晴れた日が続かないとこの甘みは出ないそうです。
  祝島ならではの、環境で生まれた『寒干し大根』 なのです。

  食物って、お日様にあてると 甘さが増すっていうでしょ。
  本来の食物のもつ、甘さです。 それに栄養も満点~~!!
  干ししいたけもそうだし、干し芋、干しりんご・・・
  寒い時期には、こうして食料を蓄えた人の知恵もそこにはあるのです。

  ひとつの食物から、祝島のことを考え、昔の人の知恵を知る。
  なんともありがたい、うまさでした。

       RIMG0085_convert_20100226005741.jpg photo: 完成~はりはり漬け!

ちなみに、これ季節限定商品です!
お料理レシピ付で、わっか屋さんにて購入することが出来ます。
おススメの一品!
ぜひ皆さんも、栄養満点・簡単においしく食べれる祝島の『寒干し大根』
食してみてください!!

◆わっか屋 人と地球が喜ぶ暮らし
・住所: 山口市金古曽町1-9
・電話: 083-932-7880
・時間: 11:00~18:00 
・定休日:火曜日

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



わたしん家 | 01:03:08

FC2Ad