■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ハセガワタカシ展  prologue -序曲-
ハセガワタカシ展 
    prologue -序曲-

IMG_7933_convert_20100323104726.jpgIMG_7882_convert_20100323105137.jpg
photo: 双葉 ハセガワタカシ・作

2010年3月23日(火)本日まで、山口市のギャラリーナカノにて開催中の
ハセガワタカシ展  prologue -序曲- へ行って来ました。

  私が知ってるハセガワさんの作品は、赤色の作品で、
  よ~わからんけど、なんともいえない・エネルギーを感じるものでした。

  しかし、昨年の山口県美術展覧会にて見た素朴な双葉の作品がわすれられない。
  「おなじ人がつくったものなの???」
  なんて疑問を抱えながらも、しゃがみこんでみてました。

  あの双葉を もう一度見ることができる! まよわず、ギャラリーへ出かけました。

●ハセガワさんと双葉

             IMG_7921_convert_20100323105942.jpg photo: 双葉

 ギャラリーへ行くと、あのかわいい双葉たちが、堂々と光をあびて
 私を迎えてくれました。
 美術館で見たときよりも、ちょっと神秘的な空間???

   ただセメントに、工事用のワイヤーで形をつくった双葉が
   並んでいるだけ・・・。
   そういってしまえばそうなのですが、なんとも生命力を感じるんですよ。
   それが不思議で不思議で。

IMG_7915_convert_20100323105556.jpg photo: 双葉

ハセガワさんはこの15年間、自分のつくりたい形をずっと探ってきたそうです。
実は、制作活動をやめていた時期もあったとか・・・

  そんな中で ふと仕事中に気づいたのが、この双葉の形のおもしろさ。
  種から発芽し、パカンと開いたその双葉は、誰もが知っている自然界がつくりだす形体。
  「これだ~!」

  国境を越えて誰もがしっている。言葉なんてなくっても伝わる何か・・・。
  
「この双葉、育つんですよ。」とハセガワさん。
「え?鉄の双葉が育つんですか????」

「毎日水をまくとね、鉄がさびていくんですよ。そう双葉は育つ。」

 ふいをつかれた発想に驚くと共に、楽しんでこの作品をつくらたことが
 すっごくつたわってきて、この双葉たちの成長を 見てみた~いと思う私でした。

                IMG_7918_convert_20100323110826.jpg photo: たんぽぽ

さて、「写真を撮ってもいいよ~」といわれ、しゃがみこんで撮らせてもらいました。
  なんともだだっ広い野っぱらに来ているようで、
  入口にあるタンポポがとっても素敵に見えました。 (あれがほしかったなぁ・・・)

今回展示された作品には、詩がそえられていました。

  なんとも やさしい詩は、見た目のハセガワさんとはえらい違いで・・(すみません)
  このギャップは何??
  そんな生まれ変わったハセガワさんから 生まれたこの双葉の成長が、ホントに楽しみです。

展示は今日までです!
雨が降っていますが、ぜひ、この「芽吹き」オーラを感じてください!

  (羽のついた、タンポポのわたげもステキでした。
   風にのるのではなく、自分の羽をつけて着地。そこで、発芽するのです。
   そんなタンポポになりたいなぁ・・・つぶやきでした)


【おススメの展示会】
ハセガワタカシ展  prologue -序曲-
・期間: ~2010年3月23日(火)
・時間:11:00~19:00
・場所:ギャラリーナカノ
    山口市中央町1丁目5-14
・問合わせ先: 083-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



アートを楽しもう! | 11:12:45

FC2Ad