■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小黒三郎・守重シゲ子組み木2人展  -山口市-
小黒三郎・守重シゲ子組み木2人展 

RIMG0162_convert_20100408083229.jpg
photo:案内ハガキより

山口市にあるギャラリーナカノにて開催中(4月12日・月)の、
『小黒三郎・守重シゲ子組み木2人展』へ行ってきました。

  組み木というものが、昔はよくわからなくて、
  「積み木?」このことかと思っていたのですが、
  ちゃんと平面にも立体にも、アレンジできるのが組み木です。
  (パズルみたいなものだとイメージしやすいでしょうか?)
  
ちょうど作家の小黒三郎さんがいらっしゃり、実際に裁断するところを
見せていただきました。
ひょいっと用意されたのは、1枚の木と、切り出すための型紙。
木の上に、型紙を軽く貼り付ける。
そして、細い電動糸のこできっていく・・・・

切り出しが、なんとも早いこと!あっという間に出来てしまいました。
更に驚くコトに、切り口はまったくサンドペーパー使用せず。
切り口がとってもきれいなんです。
面的な部分には、子供がさっわても大丈夫なように 軽くペーパーをかけておられました。

●きりんさん

RIMG0159_convert_20100408083612.jpg
photo: ひとめぼれのきりんさん親子

実演販売されていた、小さな・ふたつのパーツで出来ている きりんさんの
親子を買って帰りました。

  この2つのパーツで、遊べるのかな???
  と、思っていましたが、意外と子供のほうが頭が柔軟で
  持ってかえって見せるなり、2つをつかいおもしろそうに、組み合わせて楽しんでいました。

  きりんは、立っている! そんな概念しか頭にない親。
  子供の上に、親のきりんをのっけたり、バランス~~~なとどやってみたり。
  しばらく、2つのきりんでどんな形がつくれるのか遊んでました。

            RIMG0161_convert_20100408084809.jpg
            photo:遊ぶ 

Q: 「組み木を作るとき、どこから考えるのですか?」と、小黒さんにたずねてみました。

まずは、1つ目を考えるそうです。

その考えた形のラインから、次にはこの形がはいって作れそうだと
どんどん増やしていくんだそうです。作りながらアイデアが浮かんでくるとか!
しかし、いろんなパターンにも組み替えれるコトを想定しながら考えるって、
とっても大変そうなんですけど、長年の職人業なのでしょうか?
ひょひょいと楽しそうに作ってしまう、小黒さんの手仕事に感動しました。

  現在4月12日(月)までギャラリーナカノにて、展示中です。
  ぜひ、行ってみてくださいね!

◆おススメの展示会
小黒三郎・守重シゲ子組み木2人展
・会期:~2010年4月12日(月)まで
・時間:11:00~19:00
・場所:ギャラリーナカノ 山口市中央1丁目5-14
・電話:098-924-6648

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります。



小さなギャラリー | 07:53:36

FC2Ad