■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
太陰太陽暦
太陰太陽暦 

RIMG0164_convert_20100415114817.jpg  photo: わっか屋新聞より

3月のことになりますが、山口市にある「わっか屋」さんにて、
暦のワークショップへ参加してきました。講師は、冨田貴史さんです。
古民家であるわっか屋さんの畳のお部屋で、みんなでま~るくなって話を聞きました。
太陽のコトしか考えたことのかかった私にとって、
月のコトを考えるきっかけになるお話でした。

●太陽暦
現在使われている太陽暦は、実は明治6年突然のように採用されたらしく、
変更した当時の人たちは、いろいろ困ることもあったようです。
それからというもの、私たちの生活には太陽暦があたり前のように使用されています。

  時々、農家の方が旧暦で物事を進めているの聞いたことがあります。
  「何でかな~~?」って思っていましたが、疑問が解けました。

  それは旧暦(太陰太陽暦)が、月と太陽の周期を併用したもので、
  宇宙のリズムを正確に感じることができる暦になっていたからです。

  考えてみると昔は電気などなく、
  太陽がのぼってしずみ、月がのぼってしずむ。
  そのなかで、あたり前のように季節を感じ生活をしてきたのだなぁと
  あらためて思いました。

●太陰太陽暦だと・・・年の始まりはいつ?
4月14日、昨日は旧暦で行くと3月1日。
ちょっと肌寒くなったのも、まだまだ春になったばかりと考えると
なんとなく納得がいくような気がします。

  じゃこの旧暦の年の始まりは、いつなの?
  これには月の満ち欠けの周期が関係していました。
  旧暦の元旦は、立春に近い新月の日からスタートします。
  だから、太陽暦で言うと2月14日。この日が、元旦だったのです。

●月の満ち欠け
陰陽という言葉は、よく聞いたことがありますよね。
すべての万物は、何らかの形でバランスを取っています。
それが、陰・陽と考えたらわかりやすいでしょうか?

 私は、いつも太陽のことしが考えていませんでした。
 月は、いつも地球の周りを周っていて、  
 この月が、私たちの体に大きく影響しているコトを知りました。
  (子供が生まれるとき、満潮の時間とか言いますよね。これも月の影響)
 だからこそ、月の満ち欠けを知ろう~というのです。

月には新月と満月があります。

  新月から満月へ向かうとき、ゆるむ・外へ拡がろうとするエネルギーが働くそうです。

  逆に満月から新月へ向かうとき、内にはいるエネルギーが強くなるそうです。

このリズムを、生活のなかに取り入れると、
今は自分の体もそうだけれど、周りの環境もそんなエネルギーの中にいるから
無理をするのはやめよう~とか、そんな風に考えてみると、
心も体も楽になるそうですよ!

  ちなみに子供が時々言っていたのですが、
  「満月の日には、狼になりたい!」って月を見ていたことがあります。
  満月は人のこころをもっとも不安定にさせるくらい、エネルギーがあるそうですよ。

●昨日は新月
ところで、昨日は新月でした。
新月に願い事を書くと、叶うほうへとエネルギーが動くそうです。
願い事は、2個~10個くらい。具体的に紙に書き出す。

  これも何かのご縁! 書いてみました。
  毎月新月はやってきます。
  願い事を書きためていくと、良い方向へ転じてきそうな気がしています。

そんなわけで、太陽が昇っている時間にも、かならず地球の周りには月があるわけで・・・
昔の人が感じていた月のこと 旧暦を頭におきつつ、今年は生活してみたいと思います。
夜になっても、電気がついて人が動いている世の中・・・。
便利すぎて、体内リズムがくるってるような世の中は、嫌だなぁ・・・。

短い時間でしたが、冨田さんのお話を聞く事ができて、よかったです。
6月になったら、畑をはじめる予定ので、太陽と月の関係を今感じつつ、
6月の始まりを待ちたいと思います。

ちょっと、今日はだらだら書きました。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※いつも読んでいただきありがとうございます♪
この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります(*^^*)V



雑学 | 11:01:40

FC2Ad