■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
阿東吉松さんの米麹味噌樽出し!味見会!
阿東吉松さんの・味噌樽出し会 

IMG_8623_convert_20100428104414.jpg
photo: 2009年12月仕込みの味噌

昨年12月に仕込んだ味噌の樽出し会が、スローフードライフ山口ネット・和(のどか)にて
4月26日(月)に行われました。

私は、ドキドキの2回目にチャレンジして作った味噌、
クリスマス前の12月23日に仕込んだモノを持って会へ参加しました。

◆どんな味噌の樽出し?

IMG_8590_convert_20100428104840.jpg
photo: 米麹の生みの親、吉松さんから味噌の話をうかがいました。

今回味噌作りでお世話になったのは、なんといっても阿東吉松敬祐さんの米麹味噌!
昨年の秋、のどかさんの依頼をきっかけに、山口県内産の『塩きり麹』が生まれました。

 その『塩きり麹』を使っての味噌仕込み。
 数人の味噌モニターが集まって 同じ時期に各自宅で味噌を仕込みました。
 それらの味噌が今回の樽出しとなり、みなさんで持ち寄った味噌・味噌料理を楽しみながら
 ワイワイおしゃべりをして楽しみました。

◆塩は2種類・油谷百姓庵の塩&グリーンコープの塩

IMG_8609_convert_20100428105025.jpg
photo: わいわいしながら試食会

数人のモニターさんから集まった、味噌の味見をしました。
その前に、今回のそれぞれの味噌づくり話をうかがう。

  初めて作った人、作ったけれど「作り方間違えちゃった~!」
  「表面にカビがついた・・・・」
  そんな方もいましたが、菌類は 空気中にもいる。
  麹だって、菌類をつかって作ります。表面のカビさえ取ってしまえば問題なし!
  麹の発酵力って、ホントすごいんです!
  大豆と塩きり麹を混ぜて・ねかせて4ヶ月。
  見た目は同じような味噌なのですが、皆ちょっとずつ味が違って うまい味噌になってました♪

  (そのちょっとした違いは、
   作ったときの大豆の水分量や、保存する場所にも関係しているそうです。)


今回の味噌を単価にしてみると、塩に違いが出てきます。
百姓庵の塩で作った味噌は、塩が良い値段がするので高級味噌になります。
今回味噌レシピをご紹介してくださった SLOU EKUBO 野村達也さんの話によると
「百姓庵の塩でつくった味噌のほうが、熟成するたびにおちついてよいものになるだろう・・」
そんなことを言われていました。

◆やっぱり手前味噌
まぁ・・値段はどうあれ、何と言ってもこの味噌づくりの良いところは、
無添加で 安心安全なモノをつくることが出来ることです。
考えてみると、食生活の中で 昔っからかかすことの出来ない味噌です。

  若い味噌は甘くて、時間をおくたびに味噌の色も茶色くなってきてうまみが増す。
  そんなことを知ったのも、自分で味噌を作るようになってからです。
味噌作りから、時間を感じるようになりました。

◆吉松さんと 野村さんのお話

      IMG_8608_convert_20100428105430.jpg
      photo:SLOU EKUBO 野村さん。とっても気さくな方でした♪

「手前味噌、麹も自分でつくり、大豆も自家製大豆を使ってみる。
 これこそホントの手前味噌。できんことはないよ~~~!」と吉松さん。
ちょっと、やってみたくなるのは私だけだったでしょうか?

そして、
マクロビシェフ野村さんの簡単に出来る味噌料理を教えていただきました。

  どれも味噌をちょっと加えて、みりん等で味を整えるだけ。
  ただ味噌は、入れすぎるとどうにもならないので、加え加減を考えてとのコトでした。

IMG_8611_convert_20100428110020.jpg
photo: お味噌とみりんをちょいとまぜてできたお料理!今回の野菜は、『野菜工房』さんの無農薬野菜です♪ 

野村さんは、現在アレルギーっ子のためのマクロビスィーツを作っていらっしゃる方なのですが、
驚くコトに、ケーキもつくりながら 思いつきで生まれていくんだそうです!

  あれも・これも材料に入れることができない・・・・。
  でも、あれとこれを組み合わせれば、このケーキができるかもしれない。
  日々、それを楽しみながら作られている様子でした。すごい!!

  本日いただいたマクロビのパウンドケーキ、おいしくいただきました。

  山口市では毎月第1木曜日「野菜工房」 さんに出張販売に来られるようです。
  甘いケーキはもういい~~。
  素材そのものがもつお味を楽しみたい方は、SLOU EKUBO さんのケーキがおススメです!
  私も他のケーキを食べてみたいと思います。

そんなわけで、味噌樽出し会は楽しいひと時でした。
はじめましての方との出会い。
しかし、同じ米麹をつかって味噌を作った。それだけで、なんだかもう仲間です~♪

さて、4月に仕込んだ味噌はどうなるかな・・・
また数ヵ月後が楽しみです。

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※いつも読んでいただきありがとうございます♪
この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります(*^^*)V



スロー・アート・ツーリズム | 03:38:28

FC2Ad