■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
明日上映!『ミツバチの羽音と地球の回転』
明日上映!『ミツバチの羽音と地球の回転』 

RIMG0197_convert_20100430124929.jpg photo: チラシより

いよいよ明日(5月1日)開催のおススメ映画、『ミツバチの羽音と地球の回転』の
お知らせをします!全国に先駆け、山口からの発信です!

この作品は、「六ヶ所村ラプソディー」に続く長編ドキュメンタリー映画です。
監督は、鎌仲ひとみ監督。

  前回は、青森県の六ヶ所村にある核燃料再処理施設を取り巻く社会問題について、
  そこに住み農業をしている人、そして再処理工場で働かざるおえない人・・・など
  地元に住む人の生の声を取り上げ、原子力発電へのあり方について
  私達に問いかけをなげる作品でした。

  今回は、他人事ではない・私達が住む県、山口県の上関町・祝島にスポットをあて
  現在建設準備が進んでいる原子力発電について、考える作品になっています。

  スウェーデンでは、脱石油・脱原発を決め、持続可能な社会へと課題に取り組んでいるそうです。
  そんな話を、上関の問題と共に一本の映画の中で描いています。

     RIMG0196_convert_20100430125713.jpg photo: チラシより

私も原子力発電については、無関心な一人でした。

昨年「六ヶ所村ラプソディー」を見たことで、ずいぶん日常の中で意識が変わってきた一人です。
しかし、残念ながら我が家は電化住宅であり、矛盾を感じながら生活をしています。

 原発問題というと・・・「え?わからんし、いい」と
 拒否してしまいそうな方も多いかもしれませんが、
 自分達の生活に、本当はどのような影響をあたえるのか・・・???
 監督から話を聞くことで、目からうろこ状態になります。

 ちょっと考えてみる良い機会。興味をもったかた、ぜひご覧になってみてください!
 これは青森県の問題ではなく、私達が住む山口県の問題です。
 (当日は、祝島の特産品なども販売される予定です♪)

◆上映時間について
・場所: 山口県教育会館(山口市大手町)
・上映日時: 2010年5月1日(土)
・上映時間と鎌仲監督のトーク会
  ①10:30~上映  12:30~トーク
  ②13:30~    15:30~トーク
  ③16:30~    18:30~トーク
  ④19:30~    (上映時間約2時間)
・チケット料金
 【一般】 前売券(電話予約可) 1400円 /当日券 1600円
 【大学生】前売券(電話予約可)       1200円 /当日券 1400円
 【高校生以下】前売券・当日券とも同額 1000円
・問合わせ・電話予約
 西京シネマクラブ tel:083-928-2688

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※いつも読んでいただきありがとうございます♪
この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります(*^^*)V



スロー・アート・ツーリズム | 06:58:00

FC2Ad