■プロフィール

まちアート3丁目

Author:まちアート3丁目
【photo】 - NICUのびっこより -

ひとつのモノを、いろんな視点で楽しみたい。そこには、発見・笑いあり!こども心い~っぱいの、わたしん家です。

家の近所に畑を借りて、ぼちぼち野菜作りを楽しんでいます。実家の田んぼもやってます。
田んぼや畑には、たくさんの生き物がすんでいます。
ありがたい・命をいただいています!

◇ - 『tennen』 - ◇
・open:月・火・水 10:00~16:00 (※祝日は、お休み)
・tel:  090-5696-3552

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雪舟の『四季山水図』  -一の坂川にて映像絵巻-
雪舟の『四季山水図』 -一の坂川にて映像絵巻-

IMG_3052_convert_20100926072126.jpgIMG_3013_convert_20100926072229.jpg
photo: 映像の空間『大殿』 一の坂川より

雪舟の代表作『四季山水図』を、山口市一の坂川沿いにて見て来ました。

  え??「川沿いでみるのっ?」て思いますよね?!!!

実はこれ、山口海府650年、湯田温泉復活300の節目を記念しての
山口情報芸術センターの企画だそうで、
毛利博物間所蔵の国宝、雪舟の「四季山水図」を写した映像を
約10倍の大きさでスクリーンに投影されているものだったのです。
  (映像空間作家:向井知子さん編集)

  私が、雪舟に興味を持ち始めたのは、
  山口県立美術館にて『雪舟の旅』展が、行われたときでした。
  山口に住んでいながら、偉大な雪舟を知らないなんて~~~と、
  雪舟のことを学びました。雪舟で、すごい人だったのです!!

  それから、この巨大画像を初めて見たのは、山口県立美術館の中でのこと・・・・
  そういえば、あの雪舟展の時も同じ映像が小さく流れていました。
  (同じく向井知子さん編集)

  そしてそして、今回はその映像が外へ飛び出しちゃった!!!!!
  なんとうれしいことでしょう。
  時間が、いろんなことを可能にしてくれるですね。
  
●バックミュージックは、虫の音

IMG_3012_convert_20100926072423.jpg

ぜひ見てほしい、この巨大映像絵巻『四季山水図』!
夜の夜長、無音の絵巻に、自然の音楽がついてくるのです。
秋の虫の音、そして側に流れる一の坂川の水の音・・・。

なんとも風情のある空間のなか、
雪舟が歩いたかもしれない一の坂川の側で、雪舟の絵を見ることができるなんて、
雪舟ファンの私にとっては、と~ってもありがたいものでした。

  この映像展示は、今日もありますよ。
  「時を越えて山口の一の坂に現る!」

  一の坂川も、竹筒の灯りで幻想的な雰囲気を出しています。

●おススメの映像展示
「映像の空間『大殿』
・場所: 一の坂川多目的広場(山口市後河原)
・期間: 2010年9月26日(日)・9月30日(木)~10月2日(土)
・時間: 18:00~20:30
・問い合わせ:山口情報芸術センター 083-901-2222

IMG_3069_convert_20100926072717.jpg
photo: 一の坂川・ライトアップ

※本ページの画像等の無断転載複写を禁止します。
※いつも読んでいただきありがとうございます♪
この記事を読まれて 『この内容に○・共感できる・写真が○』 と思われる方は、
下の ↓↓ 拍手ボタンをおして下さい♪ 拍手が、励みになります(*^^*)V



まちなかアート | 07:12:05

FC2Ad